2009年02月28日

何の夢?

今朝、ふと目覚めて
「んん? 今日の仕事は何だっけ?風呂か? 今日は何曜日?」
と、布団にくるまったまま考え
・・・あ、辞めたんだっけ? もう行かなくていいのか・・・と思い
心の底からホッとしている自分がいました。

そこまでの自覚はありませんでしたが、
そうとう嫌だったんですねぇ、私。。。


そして、起きてきた娘が一言。
「母ちゃん、昨夜寝ながらパンチしてたよ。
床も殴ってドスンと音がしてたよ?」

・・・いったい、何の夢をみていたのだろう?
全然覚えていません。。。
posted by おでこ at 23:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

サボリ〜

090221_2353~01.JPGなんだか今日いちにち、体が泥のように重くて
1時間ほど昼寝したのにだるさが抜けません。
まるで抜け殻のようなワタクシ…(-_-#)
posted by おでこ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

最後の奉公

突然ですが、今月末で職場を去ります。

・・・といっても、明日は休みで明後日は有休。

ですので今日が最後の勤務となりました。


最後の日だというのに、相変わらず朝から飛ばしっぱなしでフル回転。
おまけに、新しい実習生のお世話(?)もあり・・・(-_-;)

家に帰り着いたら、ひどい耳鳴りで右耳は音が聞こえず
腰は痛いし手首は痛いし、眠いし・・・
自転車置き場で、思わずふらついてしまいました(-_-;)

とても疲れていますので、今日はこれまで。
詳細は後日(?)・・・
posted by おでこ at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

おくりびと

(某所の記事と、またまたかぶりそうになりましたが・・・笑)

アカデミー賞を取ったからではありません。

以前から観たくて、機会を逃し観られずにいた映画
「おくりびと」

一番近くの映画館で再度興行があるという情報は入手していました。
で、レディースディ(女性は入場料1000円)を狙って観に行こう・・・
と、前々からそのつもりでいたのが今日。
その2日前にアカデミー賞が決まってしまったので
ゲッ!混むじゃん・・・と思いました。

私はネットでチケット予約していったので大丈夫ですが
朝、映画館に着いたら、その時点で第一回、第二回の上映チケットは
売り切れになっていました(@_@)

しつこいですが、私はアカデミー賞に関係なく、いつか必ず観ようと
思っていたんですよ・・・


面白かった・・・というか、いい映画でした。
ところどころ、(ラストはこうなるだろうな・・・)とか
(この人、亡くなる?)とか先の展開が読めてしまうところが
ありましたが、何度となく泣けました。
人が死んだシーンで泣くのは、いかにも「お涙頂戴」的で
好きではないのですが、葬儀のシーンではないのに
涙が出たのは、やはり私もそれなりにトシを取っているからでしょうか。

ん〜、〜、〜、本当は、泣けた理由、思い当たるフシもありますが・・・
それについては、また・・・書く気になる時があったら書こうかな?
書くかなぁ? 書かないかも・・・?


それから・・・
納棺師の方々が、一人残らずあんなに華麗に、丁寧に仕事をされて
いるのだとすれば、私たち介護職が普段やっている「清拭」の
なんとお粗末なことか。
生きている人間を相手にしているのに、時間に追われ、
ガバッと服を脱がせ、ろくに体を隠しもせず、あっちへゴロゴロ、
こっちへゴロゴロ転がし・・・そんな清拭が日常茶飯事。
もちろん、そんな風にはやらない介護士だっています。
でも・・・

納棺師の手さばきは「所作」という言葉がピッタリ。
それにひきかえ、介護士は・・・浴衣さえ満足に着せられなかったり・・・
この現実がとても情けなく、ショックを受け、妙な脱力感を感じました。

映画館を出た時には、泣いたのと脱力感とで
正直、グッタリ・・・

でも、もう一度観たい映画です。
ところどころ笑える場面もあるので、暗すぎないところもいいです。

なんとなく、邦画はあか抜けないようなイメージを持っていましたが、
「おくりびと」は世界が認めるかも?・・・です。

やっぱり観て良かった。
オススメです。


posted by おでこ at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

エンドレス?

今日、やっと実習生の実習が最後の日を迎えました。

あぁ、それなのに・・・

明後日からまた新しい実習生の一団が押し寄せるとのこと。

いったい何なのでしょう?

壮大なスケールの青田買いとか?


・・・今日なんて、立ったまま眠れそうなほど疲れてるんですけど・・・
posted by おでこ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

実習生さん:2

実習生のおばちゃん。
明日が最終日です(やっと!!)

この方、以前は歯科衛生士だったんですって。

・・・だったら、口腔ケアのやり方なんか見てニヤニヤしてないで
逆に教えて下さいよ?

で、前職は、なんと「おくりびと」だったんですって!

それなら「清拭の仕方を教えて」なんて言わないで下さいよ?
あなたのほうがプロなんじゃないですか?

・・・まったく、人が悪いというかなんというか・・・(-_-;)

いやんなっちゃう、もう。。。
posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

看護師になりたくて

・・・どっかの朝ドラの影響ではありませんが
最近、看護師になりたいなぁ・・・と思うことが多くあります。
介護士では限界がある、というのが大きな理由かもしれません。

私のいるユニットの利用者さんのお嬢さん。
看護学校の先生をしていらっしゃいます。
(孫の写メを見せて下さったり、仲良くして下さる方です)
その方に、ちょっと聞いてみたりしました。

トシとっていると、大学病院付属の学校などでは
書類の段階で落としてしまうそうですが
付属でない学校では、かつて50代の教え子がいた・・・と
仰っていました。
ただ、介護士では限界が・・・というところ、
看護師でも同じですよ、と言われました。
看護師時代に医者を相手に「言った、言わない、報告した、聞いてない」と
何度もやり合って悔しい想いをした・・・と。
それは、医者の立場でもきっとそうで、どこまで行っても
そういうジレンマはあるのかもしれない。
結局のところ、最後は「その人の人柄」のようなものによるところになる、と・・・

(病状のため、等の理由ではないのに)救いたいのに救えない。
そのイライラは医者であってもたぶんある。。。

どうにか、どうにかできないのでしょうか?

看護学校・・・3年で修了できるのは、あと数年で
ゆくゆくはすべて4年制になるようです。
今年度の受験は、すでに終わっているし、
一時の思いつきでどうにかなるようなことでもありませんが、
看護学校・・・・
ちょっと心が揺れています。。。

ハッキリ言って、馬鹿です、私。
posted by おでこ at 23:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

いけないことなのはわかっています

わかっていますが・・・


胃ろうで寝たきりの利用者さん。エアマット使用。
自力排便はできません。

便秘が続くと3日目に浣腸をして排便。
浣腸したあと30分位で反応便が出るので
頃合いを見計らってオムツ交換&陰部洗浄。
お尻が汚れっぱなし、なんてことはあり得ないので
褥創ができることもなくすごされてきた利用者さん。


最近はおたんこナースが浣腸を面倒がって
胃ろう注入の時に一緒に下剤を入れるので
いつ便が出るのかもわからず、出れば多量の水様便なので
口のきけない利用者さんは、便の海のなかに
横たわって、ひたすら誰かが気づいてくれるのを
待つしかない状態。

当然、臀部の皮膚もだんだんトラブル肌になってきます。
このままではいずれ褥創の再発になるでしょう。

看護師に、下剤でなく浣腸に戻すように頼んでも
「上から薬かけて全部出すほうが気持ちいいのよ」と、馬の耳に念仏。
この状況を施設長に話し、
「何故エアマットを使用されているのかわかりますよね?」と
詰め寄ったのは、たぶん去年。
今も、状況はちっとも変わっていません。


悩みに悩んだ末、反則行為と承知の上で
ご家族に全てを話してしまいました。
そして「便の海に寝ている場面を目撃した」とか
「オムツ交換の時にお尻を見たら肌が荒れていた」とか
理由はなんとでもつけて
「下剤ではなく浣腸に戻してほしい(便が出たらすぐ対応できるから)」と
施設長に直談判してもらえませんかとお願いしました。

お母様(利用者さん)のことをとても大切に考えて下さっている
ご家族なので快諾してくださり
「もっと早くに言ってくださってよかったのに・・・」
「ありがとう」
「誰から聞いたとか、絶対言いませんから」
とまで言って下さいました。

これで施設側がどう動くのかはわかりませんが、
利用者さんの苦しみが、ひとつでも少なくなることを祈るだけです。



しつこいですが、良くないことをしたのは承知していますし
施設の信頼を落としたのもわかっています。

でも、黙って見てはいられませんでした。



posted by おでこ at 23:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

カシューナッツ

090213_1848~01.JPG



この写真、なんだかわかりますか?

カシューナッツなんだそうです。
おつまみなんかで食べている勾玉型のアレは
下のほうについている茶色の種子の中身。

赤っぽいところはカシューアップルといって
生食やジュースにしたりするんだそうです。

へぇ〜〜〜〜・・・知らなかった。

世の中には、私の知らないことがまだまだ
た〜くさんあるんだなぁと、あらためて思った今日この頃。
posted by おでこ at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とても疲れてます

はぁ…
もう実習生なんか受け入れないでほしい…

はぁ…優しくしてるけど、もうカンベンです

久々に缶チューハイ飲んで、もう寝ます…
posted by おでこ at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

酔っぱらい



某所でも記事にされていましたが、
今、話題のこの方。

これを「酒に酔った状態」ではないというのなら
もしかして脳梗塞かなんかじゃないの?

辞任すれば良いというわけではないと思いますけど・・・ね?
posted by おでこ at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

実習生

どこにそんな余裕があるのか知りませんが
うちの施設、今月からヘルパー2級取得を目指す方の
実習先として、実習生を受入はじめました。

先週末から、うちのユニットにも実習生さんが来ています。
一週間も実習するんですって・・・・

今日は実習3日目。
初めて先生役をやりました。
正直、疲れるし、かったるいです。
やる気のあるのは良いことですが、自分の立場(無資格者)を
わかってください・・・って真剣に思う場面が3回ありました。


実習生なんか受け入れてる場合じゃないと思うんですけれど・・・ねぇ?
posted by おでこ at 23:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

キターーーーーー!!

数日前から、忘れもせずにまたきました。

・・・スギ花粉。
もう来なくていいのに、毎年毎年・・・(-_-;)

くしゃみ、鼻水、目のかゆみに加えて、
今年は喉の痛みもあるようで
なおさら気分が重くなります。

もしかして、体のかゆみも花粉せいかしら?

これから、長くて辛い春になります。
嫌だなぁ〜・・・(-_-;)

今のうちに寝だめしておかなくては!(苦笑)
posted by おでこ at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

やめてください

100年に一度の「みぞうゆう」の不況の中で
格安スーパーに買い物に来るセレブが増えてきているそうです。

年収2400万だと?
1000万円もするベンツに乗って格安スーパーに来るな!と
一般庶民の私は言いたい。

洗剤とか牛乳とか、どこで買っても中身がかわらない物は
格安スーパーで充分。

そりゃそのとおりです。

でも、格安スーパーの「先着○名様限り」とか
「○個限り」とかタイムサービスとか・・・
そんなところにセレブが参入してきたのではたまりません。

セレブの方々は高級スーパーではなく格安店にくることは
簡単かもしれませんが、庶民は高級店には手が出ないのですから。

ただでも壮絶な戦いが繰り広げられる格安スーパー。
お願いですから、余裕のある人は出入り禁止てことにして下さい。

BMWやアウディに乗って来る人と、どこまでもママチャリで
行く私とでは絶対的な差があるんだと思います。

え?可哀想?
同情するなら金をくれ! ・・・です。


posted by おでこ at 22:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

生キャラメル

090214_2259~01.JPG



ネットでレシピのサイトを見つけ、
生キャラメル作ってみました〜。

娘がバレンタインの友チョコ作りに励んでいましたが
まさかの失敗の時のためのすべり止め?も兼ねて・・・(笑)

作り方は簡単なのですが、なにせ、作り始めたら
1時間くらいは鍋の前から離れられません。
火加減を調節しながら絶えずかき混ぜ続けなければなりません。
熱いし・・・

出来上がりのキャラメル、ちょっと柔らかすぎの感がありましたが
美味でございます。
口の中でとろけます・・・

鍋を混ぜる手間と行列に並ぶ手間と、どちらが嫌かと
問われたら、私は並ぶほうが嫌なので
もう花畑○場さんには縁がなくなるかもしれませんわ。

オホホホホ〜。。。
posted by おでこ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

どげんかせんといかん

090212_0020~01.JPG



娘のお友達が、出かけた先で、そのまんま・・・いえ、
東国原知事を見かけたとうです。
(宮崎県に行ったのではありません)
何故か駅前でスイートピーの花を配っていたそうです。

写真は、その花に貼ってあったシールなんだとか。

本物の東国原さんは
オデコが光っていたんですって(笑)
posted by おでこ at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

You were there あなたがいるから




映画「誰も守ってくれない」のテーマ曲です。

天使の歌声・・・


この曲が流れてくると、娘が真似して口パクやるんです。
・・・笑えます。

posted by おでこ at 22:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

誰も守ってくれない

映画観てきました。

佐藤浩市 志田未来 主演 「誰も守ってくれない」

少年犯罪の犯人の家族と、それをマスコミから守る刑事の物語。


少年犯罪・・・というのはここで敢えて触れずに言わせてもらえれば。
どうにかならないんでしょうかね?
この、なんでもネットで攻撃できる世の中。
匿名で他人を攻撃できる怖さ。

秋葉原の無差別殺人の時も思いましたが
目の前で人が倒れていても、それを助けるよりも先に
写メ撮っちゃう無神経さ。

そりゃ、私だって近所に火事があれば野次馬になりますよ。
だけど、それ、写メ撮ろうとかって思ったことありません。
近所への延焼は大丈夫なの?(コッチこないでよ)
なんか手伝うことある?(あるわけねーだろ!)的な発想。

写メ撮って友達に送るなんて
そんなことして人として恥ずかしくないのかい?

今は情報が溢れているけれど、みんなが支持している意見が
必ずしも正しい訳ではなくて、情報に踊らされず
自分の目で見て、自分で考えて情報選択をしなければ危ない。
群れに巻き込まれても、自分を見失ってはいけないな・・・

そんなようなことをちょっとでもわかってもらえたら、
というか、考えるきっかけにでもなれば・・・と思って
わざと娘にもこの映画を観せました。

わかったのか、わからないのかは不明ですが・・・

あと、犯罪者やその家族を乗せた車をマスコミの車が執拗に
追いかけてくるシーンがあるのですが、
そういうのこそ、警察の権力を使って罰することはできないのでしょうか?

う〜・・・そうすると報道の自由が失われて、
それはそれで危険な一面があるのでしょうが。

でも、なんでもかんでも覗き見しようというような
三面記事的な風潮はどうしても好きになれません。
パパラッチ大嫌い〜



「誰も守ってくれない」公式サイトはこちら。
http://www.dare-mamo.jp/ 

posted by おでこ at 23:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

12歳の決断

1歳代の頃からベビースイミングを始めて
1年ちょっと前からは本格的に競泳をやっていた娘。

中学生になることを機に、水泳を続けるのかどうか迷っていました。

「やめたい」とコーチに伝え、強烈な引き止め攻撃にあっていた娘。

どうするのかと思っていたらやはり「やめる」という答を出しました。


でも、もったいないんじゃない?
あと一ヶ月やって考えたら?
部活の仮入部まで待ってみたら?

これまで、娘は私の言いなりというか、
私が何か言えばすぐ心が揺れ
結局、私の意見に従う子でした。

それが、今回は珍しく「やめる」という方向で
一歩も引かない。

12年間生きてきて、初めて私の意見と違う答を出した瞬間でした。
自分でも
「初めて自分で決めた・・・」と感慨深げ。

頼もしく思う反面、何故だか少し淋しい気がします。。。
posted by おでこ at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

御利益ありそう?

090208_2318~01.JPG090208_2317~01.JPG



先日、母が防衛大学を見学しに行ってきました。
広い敷地に充実した設備。
・・・これ全部税金かよ・・・?と思ったそうです。

防衛大学。全寮制です。
入学するのは大変なのでしょう。
が、 言い方は不適切かもしれませんが
入ってしまえば生活費はかかりません。
それに、学びながらお給料も頂けます。

もっとも卒業後のお礼奉公があればこそ・・・だし
万一、有事の際には知らん顔はできないのでしょうけれど。。。

とにもかくにも、優秀な方々が通う大学であることは間違いない。

お土産に、ペンを買ってきてもらいました。

うちの娘、このペンを使って昨日、漢検受けました(笑)
合格しているかな?


posted by おでこ at 22:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。