2009年04月07日

主任

介護主任(♀)も看護主任(♀)も、なんでこう、
「上から目線」なんでしょうねぇ〜?

テンパッてるのを隠したい、最初からナメられたくない、
やっぱり威張ってみたい、自分のほうが実力があると思っている・・・
理由はいろいろあるのでしょうが、もうちょっと
笑顔とか、作れませんかねぇ?

職員に対して、はともかく、利用者さんには
もっと優しく接すればいい・・・というより
優しく接するべきじゃないでしょうか?

四肢拘縮、臀部じょくそうあり、で
四六時中 「痛〜い」と叫んでいる利用者さん。

車椅子からベッドに移るときも、体交するときも
とにかく「痛〜い」

少しでも痛くないようにと、タイミングを図り
そろそろと移乗しようとしている私たちを見て
「できないんだ」と判断したのか
「こうやるのよ」と乱暴にお手本を見せてくださった看護主任。

本人の枕元で
「痛いって言ったってやらなきゃならないんだから
いちいち迷ってないでサッサとやっちゃえばいいのよ!」
ですって。

いや、もちろん、言っていることはわかりますし
実際、それが現実なんだと思います。

けどさぁ? 本人、耳も聞こえているし判断能力あるし
会話もできるんですよ?
なにも枕元で言わなくたってよくないですか?

な〜んで、施設看護師さんってああなんだろう?

介護主任も、「痛〜い!」がうるさかったのはわかるけれど
利用者さん、ベッドに入っているものの、眠ってはいないのに
「今やっと寝たんだから声かけないでよ!」
と、居室の様子を見に行こうとした人を短く鋭く威嚇する。

・・・瞬間湯沸かし器の私が言うのもどうかと思いますが
同じ事を言うのでも、言い方ってモノがあるんじゃないでしょうかね?
まして、人の上に立つ立場の方であれば、なおさらじゃないですかね?

何が気に入らないのかわかりませんが、
いつ見てもヒステリック。
挨拶をしても返事すらしない。


・・・・・・・いつか泣かせてさしあげますけど、覚悟はよろしいですか?
posted by おでこ at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。