2009年06月30日

仕事よりも参観日

今日、中学の公開授業の日でした。
仕事のシフトが出てしまってから
学校からのおたよりが来たので、今日は出勤日。

どうしようかな、と迷いましたが
結局、お休みをもらい、参観に行ってきました。

そこで別の小学校から来た子のお母さん達と
一緒になり、流れでランチに誘われました。

今までの私だったら、このテのお誘いは面倒で
お断りしていたのですが、
今日はそれをグッこらえてご一緒させて頂きました。
(このあたり、自分でも変わったなぁ・・・と思います^^; )

そして、色々情報交換ができ、思いの外有意義な時間を
すごすこととなりました。



そして、休んだ職場では・・・
大波乱があたんですって。

・・・実は、なにかそんな予感もしてました。
避難できててよかったかも?


今日は少し元気がでましたよ〜。
posted by おでこ at 23:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

すりら〜




マイケル・ジャクソンの急逝。
特にファンではありませんが、いくら私がズレていても
一世を風靡していた彼を知らないはずがありません。
「スリラー」なんか、よく真似して踊っていたもの・・・(苦笑)

しかも、もう50歳にもなっていたのですねぇ。
永遠のアイドルのような気がしていたので、
実年齢にも驚きました。
私もトシとるはずですわ。。。

You Tubeの画像。
マイケルに扮するウガンダ・トラさんも、既に天に召されています。
ほんと、トシとるはずだわ・・・あせあせ(飛び散る汗)


posted by おでこ at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

寝て曜日

今日は雨の日曜日となりました。
いえ、昼前までは曇りだったのですが・・・

朝、娘の水泳の朝練。
6時には目覚ましがガンガン鳴って、目覚めたことは
目覚めましたが、なんともだるくて起きあがれない。
・・・やっと起きて洗濯機のスイッチを入れたものの
どーしても動くのが嫌。

当の娘も、昨日は朝も早くから炎天下の競技場で
陸上部の記録会に参加していたためか
起きてきやしない。

もーダメだ。これは、サボろう・・・
勝手に私が決めて、二度寝。(^^;)

次に目覚めたのは11時。
洗濯物を干す頃に、雨が落ちてきて
・・・私の中のイメージでは「雨の日曜日」となったわけです。

昼に娘を起こし、朝兼昼のご飯を食べて・・・
テレビでドキュメンタリー番組なんかを見ていたのですが
どういうわけか、また睡魔に襲われ
時々半分覚醒しながらも
ちゃんと起きたのは夕方6時。
気が付けば、娘も隣でグースカ。。。

何でこんなに眠れるのか?
寝過ぎて腰が痛いっす。

けれど、今さっき、娘が言った恐怖のひとこと。
「あっ!明日は部活、朝練じゃん!」

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜マジっすか?

もう寝なきゃ・・・・

今日はまさに寝て曜日となりました。

でも・・・なぜか、ちっとも疲れがとれてな〜い(-_-;)(-_-;)



*****************************

寝ようかなと思って、何気なく体温を測ってみたら
37度超の微熱がありました。

このせいか・・・?
posted by おでこ at 23:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

タコライスもどき

090625_2209~01.JPG


ネットでみつけた
「タコライスもどき」の作り方。

レタスを刻んで、温かいご飯の上にのせ、
その上に目玉焼きをのせてミートソースをたっぷりかける。
シュッレッドチーズをのせたらできあがり。

私は目玉焼きをのせずに
ゆで卵でつくった「いけちゃん」を添えてみました。

簡単な割には美味しかったですよ〜♪
posted by おでこ at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

死ねって言ったら・・・

中学で、娘の隣の席に座っているおとなしい男の子。

その子が、
人に向かって「死ね」って言ったら、
言われた人が本当に死んじゃう世の中になればいいのに。
・・・と、急に言いだしたそうです。

なんてアブナイやつなんだ・・・たらーっ(汗)

と、思いながらも、娘が「どうして?」と聞くと

その子は
「だって、みんな軽々しく『死ね』って言いすぎるから。
言われた人が、本当に死んじゃうようになれば、怖いから
そう簡単には『死ね』なんて言葉、使わないようになるでしょ?」

ほぅ・・・
「アンタ、アブナイやつなんじゃなくて、すごくイイやつなんじゃん」
そういうふうに思ったんだ、と娘は私に話してくれました。

それを聞いた私が
「え〜?『死ね』って言われた人がみんな死んじゃう世の中?
もしそうなったら、母ちゃんは道を歩くときでも
ず〜っと『死ね死ね死ね死ね!』って言いまくって歩いちゃうなぁ・・・」
と、返したら

娘にドン引きされたことは、言うまでもありません・・・^^;


いや、だって、ほら。
ヤダなぁ・・・本気にするなよぉ・・・・

シャレに聞こえないところが、私の良くないところなんでしょうね(-_-;)


posted by おでこ at 00:12| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

じじばば孝行

4月に中学生になった娘。

小学校と自宅の中間地点におじいちゃんの家があり、
小学生の間は私が仕事の日は学校からおじいちゃんの家に帰るという
パターンで生活していました。
夕方、私が仕事帰りに迎えに行って。

けれど、中学校は方向が違うし、
部活動やなんやかんやで帰宅時間も遅いし
おじいちゃんちには行かなくなってしまうんだろうな・・・
おじいちゃんちに行くのなんて、お小遣いがほしいときだけ・・・
なんてことになるのだろうな、と思っていました。

孫を可愛がっているじじばばも、淋しく思っているに違いないし
もしかして老け込んじゃったりして?と心配でもありました。


ですが、予想に反して。

娘は朝学校に行く時は、わざわざ遠回りしておじいちゃんの家の前を通り
学校帰りにも「別に用事ではない」等と言っては
おじいちゃんの家に寄ってお茶を1杯飲んで帰って来たりするようです。
それだけ、じじばばの事が大好きなのかもしれませんが。

じじばばも、娘が通りそうな時間にはわざと庭に出ていたりして(笑)
良い刺激になっているようです。

お陰様で、介護職の私は出る幕がありません。
(勿論、そのほうがいいんですが)

誰かが教えたり指示したりしたわけでもないのに
こういうことが自然にできている娘。

いい子に育ってるなぁ〜。。。


あら、イヤン。
親バカですみません(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)



報告

この場を借りて、ご報告致します。

先日面接を受けた有料ホームですが、不採用となりました。
時間的に合わないので、予想はしていたことですが
やはり敢えて「不採用通知」なるものが届くと
あんまり気分の良いものではありませんね。。。



posted by おでこ at 14:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

く〜だらない

ちょっと前にここで書いた
「休憩」を巡っての同僚同士(職員A対B:仮名)のケンカ。
いまだに冷戦状態を続けています。

先日、Aと私は入浴介助。Bはフロア見守りだった時のこと。

利用者さんを送迎するたびにBはAの悪口を言います。
「ねぇ!Aは全然働かないんだって?」

・・・「だって?」って何だよ?
フロアにいた人が見たのかよ?どうやって?
見てもいないくせに妙なこと言って巻き込むな!
もし私が「そうなのよ」なんて言おうものなら
「Aが働かないって! おでこが言ってたよ」
・・・ってな話になるのがミエミエ。
そのテには乗らないっちゅーの。

その後も、利用者の順番がどうのこうのとか
(これは、主任の指示で順番が前後したのに)
とにかく言いたい放題のB。
Aは、自分のことを悪く言われているのをわかっていて
Bに譲ろうとする姿勢が見えるのに
ヤンキー根性丸出しで攻撃するB。

このBという人。
本当に威圧感のある人なので、周囲はビビッて長い物に巻かれている。

そして時刻は午前11時半。
早番が休憩に入る時間です。
その日の早番はA。 まだ入浴介助が終わっていませんが、
午前最後の利用者さんの洗体がもうすぐ終わるし
その他の風呂メンバーの手も空き始めたところ。
Aが「私、先に上がって休憩入っていいかなぁ?」と言いました。
ひとり抜けてもかまわない状況だったし、反対する理由もありません。
だから「どうぞ」って、休憩に入ってもらいました。

すると、私あてにフロアから速攻で電話がかかってきて
出てみると、Bの腰巾着・Cからでした。

「Aさんが、「おでこさんの指示だ」と言って休憩に上がってきましたけど、まだ風呂終わってないんでしょ? いいんですか!?」とのこと。

だから、指示はしていない。 もう最後のひとりが湯から上がる所だし
手も空き始めて、「休憩に入って良いか」と聞かれたから
「どうぞ」と言っただけ。
浴室の状況としては、もう作業終了するところ。全く問題ありません。
・・・と答えました。

「あ〜、そうっすか〜・・・」とヘラヘラ笑った電話は切れました。

そして、午前の入浴終了し、私がフロアに戻ると
今度はBがつっかかってきました。
「なぁに? おでこがAに休憩しろって言ったんだって?」

・・・だから、指示出しはしてねぇっつーんだよ!
面倒くさいけれど、再度↑の説明をすると
フン、と鼻を鳴らして立ち去るB。
オマエはいったい何者だ?
そこで、
「何?早番のAに休憩取ってもらっちゃいけなかったわけ?
なんで? その理由は? 私が何か悪いことをしたとでも?」
・・・と、つっかかろうかな・・・とチラリと思ってはみたものの
言葉を飲み込んだ私でした。


午後も、胃ろうの方達の入浴なのに
サッサと終わらせろだの、時間繰り上げろだの・・・と
様々な嫌がらせをしかけてくるB。
Aもムキにになって、「Bの言うとおりにしてやろう!」なんて
言ってます。

・・・あのさぁ?
胃ろうの方が相手なんだよ?
もっとも体力のない方々の入浴なんだよ?
胃ろう注入の直後に風呂にぶち込むなんて、考えられないでしょ?
AにもBにも、同じ事を言って、あくまでも巻き込まれない私。
ナースも味方に付け、無茶をさせないようにしました。

私はAの味方でもないしBの味方でもありません。
ってか、くだらないし。

長いものに巻かれない私にイラついたらしいBは、
その後、夕方にも私に嫌味を言いにきましたが、
言われた分は笑顔で毒をお返ししました。

どうでもいいんですが

ケンカは当人同士で勝手にやってくれ!  周囲を巻き込むな!

・・・ってか、周りもいちいち巻き込まれるなよ・・・
くだらなすぎて、余計に疲れます。

職員B。超トラブルメーカー。
要注意人物です。

・・・怒れば私もあのくらいの怖さは醸し出せると思いますけど・・・ね。
オホホホホ・・・(-_-;)

posted by おでこ at 11:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

足が臭い

こんなタイトルで書きたくはありませんが・・・

すご〜くすご〜くクサイんです。
同僚の足・・・

職場の休憩室(お昼ご飯を食べるところ)は和室なので
靴を脱いではいるのですが・・・
広さ、4畳半くらいでしょうか?

もう、その人が入ってきたら一気に匂いが充満するし
その人がいなくても
「あ、いたな・・・」というのがわかるくらい、残り香も強烈。
しかも、なかなか匂いが消えないんです。

・・・そこで、ご飯を食べるんですよ?

その人、仕事中、靴の踵を踏んで靴を履いているのですが
靴を履いているのに臭い。
彼女、今、こういうルートを通って移動していったな・・・というのが
残り香でわかるんです。・・・マーキングなのか?

彼女の足が臭いことは、職場内でも有名な話なんですが
さすがに誰も何も言えない。
しかし、夏に向かって、この先ますます凄いことになってしまいそうで。

家族の人は、なんとも言わないのかなぁ?

笑い話ではなく、もちろんイジメなどではなく、
本当に困っているんです。

例えようのない、強烈な匂い・・・

褥そうの、生臭い(?)匂いのほうが
何の匂いなのか判る分、まだましなような気さえします。

一緒にご飯を食べるのは、拷問のようです。


皆さん。 どうしたらいいと思いますか?
posted by おでこ at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

いけちゃんとぼく

劇場公開の翌日に観てきました。
「いけちゃんとぼく」

気が付くと少年のそばにいつもいる、不思議な友達「いけちゃん」と、
大人になって行く少年「ぼく」の物語。

作者の西原理恵子さんの息子さんが
子供の頃に紙に書いたヘビのようなツチノコのような生き物。
そこに平仮名で「おまもり」と書いてあったそうです。

そして彼は、学校に行くときやなにかあったとき
お守りに話しかけながら行動していたそうです。
(行きたくないときなんかがあったのでしょうね)

西原さんは「イマジネーションフレンド」(実際には存在しない、
想像上の友達)が来たんだな・・・と思い
そこから「いけちゃん」が生まれたのだそうです。

「ぼく」=「ヨシオ」が困った時、怖いとき、悲しいとき。
いつもそばにいて見守っていてくれる「いけちゃん」
他の人には見えません。

でも、ヨシオが大人になってゆくにつれ、
離れて行くいけちゃん。

涙が出ました。


泣けたのは、母親目線で見てしまったことから・・・と、
なんだかとても懐かしいような、気がしたから?
子供の頃の、甘酸っぱいような切なさを思い出したから?

もしかすると、子供の頃は私の側にも「いけちゃん」が
いてくれたのかもしれません。


「いけちゃんとぼく」
公式HPはこちら  http://www.ikeboku.jp/





posted by おでこ at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

ヒナ

090618_1539~01.JPG090618_1538~01.JPG



ツバメの巣にかわいいヒナたちがいました。
親鳥が近づくと「ちょうだい!ちょうだい!」とばかりに
顔中を口にしたような勢いで口を開いてエサをねだっています。

私が携帯で写真を撮っていると
警戒した親鳥が変な鳴き方をしました。
そうしたら、ツバメの兄弟達は、巣の奥に引っ込んでしまい
しばらく顔をだしてくれなくなってしまいました。。。
posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

食うわよ!

090620_1926~01.JPG090620_1926~02.JPG



いろいろと、腹の立つことが多い今日この頃。

整体に行っても気が晴れません。

そんな時は、お得意のヤケ食いです。

例によってバイキングレストランで
動けなくなったかと思うくらい
お腹いっぱい食べてきました。

・・・後のこと?
知ら〜ん!
posted by おでこ at 23:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

初の体験

今朝、どうしても仕事に行くのが嫌で、
ウダウダしたあげく、
施設に電話して「30分遅れて行きます」と言っちゃった。

ぶっちゃけ、休んでしまえばよかったかも?

こんなふうに遅刻して出勤だなんて

「初体験」です。
posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

行ってきました。。。

小規模有料ホームの面接・・・

いつの間にか電話してアポとって、誰にも言わず面接へ。
自分でも「そこまで思い詰めてるのか?」と
いまさら自覚したりもして。

しかし・・・私の前に面接していたおばちゃん、
ド素人という感じの話をしていました。
(まだ工事が入っていて、ドアのない部屋で面接をしているもので
話がまる聞こえでした)
聞いている(聞かされている)ほうが嫌になるような・・・
もしもし? 大丈夫ですか? と思うような・・・というか・・・

時間をだいぶオーバーして、私の面接が始まりました。
が・・・広告には「非常勤は時間・曜日 応相談」と書いてあったのに
早番か遅番の設定しかない・・・と。
それも、一般的な早番の時間よりも出勤時間が早く、
一般的な遅番よりも退勤時間が遅い。

・・・ですから、日勤帯で働きたい私は、はじめから条件に合いません。

ダメだこりゃ・・・とお断りしようとしたら
「確約はできませんが、上と相談してみます」とのこと。

応募者は多いものの、未経験者ばかりなんだとか・・・
(さっきのおばちゃんも採用するのかしら?)
だから、通常業務はもちろん、経験のない方たちの指導なんかも
お願いできるかなぁ・・・と。
もちろん上がOKすれば・・・ですが・・・
ですって。

有料ながら、現在入居が決まっている利用者3人のうち
2人は全介助だと。


それでも、素人ばかり採用すると?
まだ駆け出しの私に指導係をやれと?

冗談でしょ〜。
素人さんに教えるのは、今の施設でお腹いっぱいです。

いえ、未経験が悪いというわけではありません。
自分だって、かつてはそうだったんですしね。
けど・・・
見渡す限りそういう方達の中で・・・というのは
本当に困ったものでありまして。。。
今の施設でも、もう3ヶ月がたとうというのに
介護員の底上げは遅々として進まず。。。
そういう中で、不本意な死者が出たりして
またそういう思いをするのは正直 ごめんです。

どうしてこうなんでしょうか?
新設の施設って、本当にこんな状況のところが多いようです。
不景気の影響でパートに出なきゃ・・・という人が
とりあえずヘルパーを・・・的なノリなんでしょうか?
「とりあえず」だから何度同じことを注意しても覚えないの?
未経験の方、全員がそんなかんじではないのは承知していますが・・・

考え過ぎかなぁ?

私はまだまだ修行を積みたいんです。
もっと勉強したいんです。
指導者だなんて、ホント冗談でしょ。
私のほうを指導して頂きたいんです。。。

まぁ、「時間の特例は認めない」とかなんとかで
結局、不採用ということになると思いますが
なんだか・・・いづこも同じ、という気がして
ひどく凹んだ午後でした。。。
posted by おでこ at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

バーコード

090617_2333~02.JPG090617_2333~01.JPG



こんなんでましたけど〜

あまりに眠すぎます。手抜きします。
posted by おでこ at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

簡単レシピ

090614_1918~02.JPG090614_1918~01.JPG



最近、職場で簡単で美味しいゴハンのレシピを教えあいっこしています。

『枝豆のグリルつくね』『夏野菜のさっぱり香り漬』
どちらも美味でした。
トマトを切って綺麗に並べるだけでも、いつものゴハンよりオシャレな気がして…

いつもの手抜きを反省しておりますデス。ハイ。
posted by おでこ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

何を考えているんでしょ?

ある利用者さんの食事の件で、看護主任に用があり医務室を訪ねました。

主任、お休みの日のようで、私服でデスクに座っていました。
で、食事の件を相談し・・・

何処からともなく、グーグーといびきをかく音が。。。
(どこかの利用者さんが医務室に紛れ込んで寝ちゃってるのかしら?)

気にはなりましたが、とりあえず要件を済ませ、
再度利用者さんの意見を聞き取る必要があったので
ユニットに戻りました。

そして、利用者さんと話をして、結果を持って再度医務室へ向かいます。

で、主任と話をしている途中で・・・

ワンッ!!

え? げっ! なんかいる!

そこにいたのは、看護主任の飼い犬でした。。。


私がいたのは屋外ではなく、医務室の中ですよ。
薬剤や、包帯や、滅菌しなければならないようなものが・・・ってか、

医務室にペット連れ込むな〜!

どんなに可愛く、いつもキレイにしている「うちの子」なのか
存じませんが、常識的に考えたらダメでしょ?
聴導犬や盲導犬、癒しケアのためのワンちゃんであれば・・・
いや、そういうワンちゃんであっても別室で待機頂きたいのに
自分が主任だからって、医務室に犬・・・
しかも、無駄吠えしてるし(-_-;)

いや、吠えたとか吠えないとかじゃなくて

衛生上どうなのよ?

医務室は事務所の目の前で、ご家族が出入りする正面玄関の近くで・・・

事務所にいる施設長たちも、何故なんにも言わないのか?
100歩譲って、玄関内に入れたとしても医務室の中へは、どうよ?


そういうことが許されるのなら、私たちも子供連れてきて
ユニットに放し飼いしちゃうよ?
子供を留守番させるには忍びない・・・って、短時間勤務をしている
おかあさん達だって大勢いるんです。

犬は良くて、娘(人間)ではダメだってか?
うちらの子供は犬以下か?


暴れちゃうぞ、コノヤロ〜!!


posted by おでこ at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

こういうの好きですわ

某国営放送でやっている
「サラリーマンNEO」
そこに出てくるのが沢村○樹さん扮するセクスィー部長。

沢村さんのキレッぷりが好きでしたが
今夜から「セクスィー武将」が登場するそうです。

どこかで見たような兜をかぶって・・・

「恋」という字は「変」という字に似てるわね。。。

実を言うとサラリーマンNEOをちゃんと見たことはないのですが

某国営放送も柔らかくなったのねぇ〜・・・と
妙に感心してしまう私です。。。


http://www.zakzak.co.jp/gei/200906/g2009061134_all.html






posted by おでこ at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

黒サギ

090602_1416~01.JPG



おでこ地域に流れる川。
いろんな鳥や魚がいます。
一見、のどかで自然がいっぱい!良い環境・・・ってカンジですが
実はこの川。 全国でも下から数えたほうが早い、というより
ワースト○に入ってしまうような汚れた川です。

今日、自転車で川沿いの道を通ったら
河原でテントを張ってバーベキューを楽しんでいる
大人数の子供連れグループがいました。
バーベキュー。いいですねぇ・・・
大人も子供も楽しいよね。

でも・・・子供が川で遊んでるのはね?
遊んでるって、葉っぱを浮かべたり石を投げたり
ちょびっと水に触ったりとか・・・じゃなくて
思い切り泳いでいるのは・・・

げぇ〜?っと思うんですけど。

いくら子供だからって、いくら上がった後にシャワーするからって・・・
私が通った時だって、川は臭っていたのだけれど。。。

人様の家のこと、どうのこうのいうつもりはありませんが
あの川が汚い、ってことは地元の人だったら皆知ってる事ですが。
おでこ地方も、新しく引っ越して来た人が多くなったからかなぁ?



私が子供の頃は、川の水からコレラ菌が検出されたこともあったっけ・・・

いえ、べつに、だからなんだってわけじゃありませんけど。。。

 
posted by おでこ at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

肩こりすぎ

090328_0831~01.JPG肩がこりすぎて、現在頭痛にまで発展しております。
サイアクです。



今朝、まだ軽くめまいがしていて
青息吐息で出勤しました。

でも、入浴介助があまりに忙しすぎて
具合の悪いのはどこかに吹っ飛んでいってしまい
午後もテンションの高いまま動くことができました。

あぁ、よかった。。。と買い物をして家に帰り
夕飯の米をとぎ、あぁ、けっこうイケてるじゃん♪

と、思ったのもつかの間。
一気に疲れが出てきて後は撃沈です。

背中が板のように固いような感覚があり
あまりにも辛いので、娘に「背中踏んでくれ」と頼んだら
「嫌」との返事。
一気に感情が爆発し怒りまくりました。
(こういうのを八つ当たりっていうんですよね)

首を横に曲げると吐き気がするので仰臥位でしか寝られません。

ほんと、最悪です。

明日はまた整体だな。。。


:6月13日 追記:

整体、行きました。 痛いのなんのって!
もう肩だけではなく、腰回りのほうまでキテます・・・と。
針治療の検討をすすめられました。。。





posted by おでこ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

盛り上がり

今週、月〜水曜と3連勤でした。
意外と元気に乗り切れたなぁ・・・と
思ってましたが、休日の今日。

朝からめまいがひどくて
背中もガチガチ。

たまらず整体に駆け込みました。

「背中、固いですねぇ・・・」

グイッと押されて異常に痛いところがありました。

「ここ、痛いでしょう? ここだけ変に盛り上がってますよ?」

えぇ〜?「変」ってなによ?

「もしも、痺れなんかが出てきた場合はすぐに病院に行って下さいね」

えぇ〜? 病院って、あ〜た。。。。


しかし、いっそのことドクターストップかかりたいような気もする・・・

そうは言っても、稼がにゃならんしぃ。

キビシ〜〜!!


家に帰っても、だるくてだるくて、寝たり起きたりしていました。
中間テスト中の娘に申し訳ないので
娘の前ではちゃんと起きてましたが・・・

明日は朝から入浴介助です。

あぁ、休みたいなぁ〜。。。。
posted by おでこ at 23:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。