2009年08月28日

新型インフルエンザ



最近、またドラッグストアからマスクが消えつつありますね。

夏休みが終わり、学校も始まったところも多いようで
ますます感染拡大するのかもしれません。


が。

爆発的な感染拡大って、当たり前じゃないですか?

だって「新型」なんだもん。
私たちはまだ、罹ったことがない = 免疫がない  のですから。

だから罹りやすくても当たり前?

もちろん重症化や死亡例を聞くと、気をつけなきゃ・・・と
思いますが、大の大人が咳エチケットなんて、どこ吹く風・・・
という世の中。 気を付けても、それがどこまで意味のあることなのか?

むしろ、今のうちに軽く罹っておいて、来るべき冬に備えたい
なんて思うのは不謹慎なのでしょうか?


不謹慎と言えば、病院。
新型に罹っている疑いのある人を最初に診る場所。
いわゆる発熱外来?
そこは、他の患者とは出入り口が別で、あまり人目につかず、
独立した部屋であることが望ましい・・・なんて、お上からの
お達しもあるらしく。
病院の中で、そういう条件に該当する場所と言えば?

霊安室

ここだったら、裏口通って入れるし、人目につきにくいし、
独立してる・・・
ってことで、苦渋の決断。
霊安室を発熱外来に充てている病院もあるそうですよ。

・・・気持ちはわかるけど・・・
大変な事だというのもわかっているけれど・・・


皆さん、もうちょっと、落ち着きましょうよ? ダメ?


posted by おでこ at 20:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。