2009年09月09日

置き鍼

先週から待ちに待った休みの日。

あまりに体のこりがひどいので、朝イチで整体に駆け込みました。
マッサージを受けた後、
以前から奨められていた皮内鍼(置き鍼)を試してみることに。

小さな鍼を患部に刺して、動かないように丸い絆創膏で抑え
2〜3日そのまま留置しておくという鍼治療です。

差すときにチクリと刺激は感じましたが
痛みも違和感もありません。
動いても大丈夫。(私が鈍感なだけか?)

効果は・・・治療の直後は楽になった気がしたけれど
それはたぶん、思い込みのたまものかと・・・?(苦笑)
やはり、よく動かす筋肉の上には刺さないとのことで
いちばん辛いツボは外されています。
そのせいか、特に効果がどうとも感じられない状況・・・

明日になったら何か変わっているのでしょうか?
そんなに劇的に改善するわけはないけれどね・・・(-_-;)
posted by おでこ at 21:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。