2009年10月11日

世にも奇妙な・・・

某保険会社の「まねきねこダック」
可愛らしくて、あのCMを見るとしばらく歌が頭の中を
グルグルしてしまいます。
挙げ句の果てには振り付けを覚えて踊ったりして・・・^^;

あの猫とアヒルはリアルですがロボットなんですって。
(でもアヒルのほうは、見えない糸でも操られているんだとか・・・)

あんなに明るく、楽しいCMですが、ちょっと音楽が変わっただけで
全然イメージ違いました。
なんか、怖い物でも見たような・・・(笑)









続きを読む
posted by おでこ at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

駅伝

091010_1106~01.JPG091010_1103~01.JPG



中学校駅伝大会が海のそばでありました。
女子は5人でタスキをつなぎます。
2年生3名、1年生2名(3年生は受験にむけて引退してます)の選手。
娘は第2走者でした。

スタート時間がわからず、私が会場に着いた時には
すでに第3走者が走っていたのですが・・・(-_-;)


レース結果はいまひとつでしたが、
去年より順位を3つあげたんだそうです。
これで要領はわかったでしょうから、
来年は頼むよ!区間賞!  
・・・なんちゃって、すぐ調子に乗るバカ母・・・

(走っている写真は、浜辺ダッシュの皆さんですあせあせ(飛び散る汗)
posted by おでこ at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

成績表

今日は、中学校の前期最終日です。
前期の成績表を渡される日・・・

中学1年の前期。
ま、こんなもんでしょ。
忙しい割には頑張ったと思います。娘。
(親バカ炸裂してますね)

しかし、どう誉めてよいものかよくわかりません。
誉めてあげたいけれど、誉めすぎて
彼女の伸びをここまでで止めてしまいそうな気が・・・?

ほんと、バカ親!

posted by おでこ at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

アポロ11号

人類が初めて月面着陸に成功したのはアポロ11号に乗って・・・

その話、信じて疑ったことなどありませんでしたが
娘の学校の理科の先生(以前、変わり者だと書きました)は
「あれはインチキだ」と言うのだそうです。

その根拠は、月面にアメリカ国旗を立ててきたというが
地球からみると見えない位置(月の裏側)に旗を立てたなんて
おかしい。 
地球から見ても確認できない場所に立てたというのは
言い訳で、本当は月になんか行っていないのでは?

また、月着陸船の小さいこと。
いくら月の重力は地球の6分の1といえども
あんなちっちゃなドームみたいな乗り物で
本当に月から離陸できたのか?
地球から打ち上げるときは、あんなに派手な
ミサイルのような大きなロケットで行くのに?
たったの3人で、あんな小さな乗り物で、地球に帰ってこられたの?
実はアメリカのでっちあげなんだろう・・・

・・・というようなことを若き日の理科の先生は疑問に思い
マジでNASAに問い合わせようと思ったんだとか・・・

よくもまぁ、そんな変なことを思いつくなぁ・・・と
苦笑しつつ、言われてみれば妙に説得力がある。

こんな変わったことを言う理科の先生。面白いわ〜。


後で調べたら、アポロ11号捏造説は昔からいくつもあるようですね。
全然知りませんでした。
posted by おでこ at 23:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

タイフーン(笑)

大型の台風18号が明日上陸するとか。

台風が、台風が・・・と言いつつ、
毎回肩すかしで終わっているおでこ地方。(良いことじゃん!)
今回もどうせ平気でしょう?と、思っていたら。

そうでもないのか?
市の教育委員会が、早々に公立の学校の休校を決めました。
だから、明日の朝、天気が荒れていても晴れていても
学校はお休みです。
・・・よかった〜。明日は私も仕事が休みです。ラッキー手(チョキ)


今日の夕方、仕事から帰ると娘の担任から電話があり
「明日は休校と皆に連絡網でまわすように」と。
(娘、学級委員なのです)

けどさぁ〜、毎回思うんだけど、なんでこう、回るのに時間が
かかるのかなぁ?留守の人はとばして次に回し、
時間をおいてからもう一度留守の人に電話するって当たり前では?
最後の人は先頭に戻す、ってのも毎回言わなきゃわからないのかなぁ?

極めつけは、いつ電話しても誰も電話に出ず、
留守電にもなっておらず、学校でそれを指摘しても
「そうだよ。ウチ、電話でないもん」と言って我関せずの態度をとる
お宅がある。
小学生の兄弟が、学校で具合が悪くなって早退したいのに
家に(親に)連絡がつかず、お兄さんがいるはず・・・と
中学校に電話がかかってきたことがあるというものすごさ。
そのお宅の前の順番の方は毎回困っておられる様子。
そのことは担任にも伝えてあるのですが
いっこうにあらたまらない。
いったい何を考えているんでしょ?
役をなさない上に、他人に迷惑をかける電話なんか
止めちまえよな!まったく。。。(-_-;)

私はいったい、何時まで電話番すればよいのでしょう?


posted by おでこ at 20:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

インフルエンザ

発熱患者で病院は長蛇の列。
咳ひとつで白い視線が待合室を飛び交う。
季節性のインフルエンザの予防接種も
我先にと希望者からの問い合わせが殺到しているそうです。

そんな時、先月発行の地方新聞で興味深い記事を読みました。

元国立公衆衛生院免疫学部感染症室長の母里啓子さんのお話です。



インフルエンザなどの感染症はうつった人がすべて発病するわけではなく、
病気にならない人もたくさんいます。
このしくみを利用しているのがワクチンです。
軽くかかって本物の病気への免疫を付けるわけです。
つまりワクチンがある病気には、感染しても発病しない人もいると
いうわけです。
そう考えると、新型インフルエンザへの意識も
少し変わるのではないでしょうか。

本来、ワクチンが必要なのは、かかると生死にかかわるような病気です。
新型インフルエンザは基礎疾患のある人などを別にすれば、
生死にかかわるような怖い病気でしょうか?
怖くない病気を、怖い病気にしてしまう風潮こそが怖いと思います。

新型インフルエンザはこれからも広がるでしょう。
自分はうつりたくないと思っても、外に全く出ないで
自分自身を隔離しない限り、感染を防ぐことなどできないでしょう。
だから、調子が悪いと感じたら無理をしないで休養するくらいしかないのです。

疲れると、もともと体にウィルスが潜んでいるヘルペスが出るという人も
いますよね。それと同じで、
インフルエンザを発病したくないなら、日常的に疲れを残さないことが大事です。

病気は不可抗力のもので、インフルエンザにかかったとしても、
それは責められることではないはずです。
「うつりたくない」とぎすぎすしないで、発想の転換をしてほしい。
自分自身も症状がなくても、人にうつしているかもしれないのです。

もしインフルエンザにかかったらよく効く生ワクチンをもらったと、考えてはいかがでしょう。本物の病気にかかることで免疫を得て、人は強くなってきたのですから。


よく効く生ワクチン・・・(^_^;)確かに。(^_^;)

ま、喘息持ちの娘のことを考えると、あまり余裕で構えるのも
どうかと思いますが。

でも、やっぱり今のうちにかかっておきたいような・・・
posted by おでこ at 16:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

泣きっ面に蜂


うちにくる諭吉は、数人しかいないくせに
羽が生えていて、すぐにどこかへ飛んで行ってしまいます。

最近、ますます滞在時間が短くなって
残念に思っていたら、車が壊れました。

エンジンがイカレてしまっているらしいです。

(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)

もうイヤだよ。

諭吉さん、束になっておいでよ・・・

あぁ、誰か助けて〜。。。
posted by おでこ at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

機会の平等


http://www.nhk.or.jp/special/onair/091004.html

この↑番組を見たら、非常に気分が悪くなって
なにもかもが嫌になりました。

私の場合、夜に考えることはロクな答がでないので
もう考えるのやめます。


一に教育、二に教育。
子供にはその機会を平等に与えるべきなのではないでしょうか?
これでも先進国なのか?
posted by おでこ at 22:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

署名


駅前で制服を着た高校生に署名をしてくれと頼まれました。

インフルエンザの感染を恐れて、学校が文化祭を中止にした。
中止を撤回するように署名を集めている・・・と。

あら、可哀想にねぇ・・・と、思わず名前を書いちゃったけど
今考えたら、やめておけばよかったかな?

感染拡大は防ぎたいし・・・

ん〜・・・複雑です。
posted by おでこ at 22:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

むかつくぜ!


全介助の利用者さんを重度フロアに追いやって
空いた部屋に新しく入所してきた利用者さん。

左麻痺ながら自立度が高い人。
何故、この方が特養へ??


理事長の身内だってさ!


またかよ! いい加減にしろ!
posted by おでこ at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

お疲れ様

9月末。
昨日で、娘の水泳人生(?)が終わりました。
スイミングクラブをやめました。
13歳だけど、水泳歴12年くらいの娘。

春に、「中学に入るからやめる」と言った時は
なんだかとてももったいない気がして、後ろ髪引かれる想いが
ありましたが(だから、やめるのをやめてここまで続けたのですが)
夏の大会を終え、もう納得したというか
あまりの多忙に息切れしたというか・・・

今は、親子共々スッキリしています。

もう、送り迎えや大会出場を考えなくていいんだ・・・
(まぁ、陸上部でも同じようなことしていますが)
知らず知らずのうちに水泳がプレッシャーになって来てしまっていたのかも
しれません。

陸上は高校に行っても続けたいけれど、水泳部には入りたくないそうです。
趣味程度にプール行けばいいや・・・って。

今までは、娘にとってはプールとは「遊びに行くところ」ではなく
「泳ぎに行くところ」だったので
「そこらへんが友達と感覚が違うんだよね〜」と、よく言っていました。

これからは、プールで遊んでもいいんだよ。
長い間、お疲れ様でした・・・




posted by おでこ at 23:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。