2009年11月03日

歯医者さん

以前、歯の詰め物がとれてしまったと書きました。

今まで行っていた歯医者さんは、やたらと待ち時間が長くて
予約をして行っても何故だかとっても時間がかかりました。
おまけに「お掃除」が大好き。
毎度毎度、もういいよってくらいに歯石をとられます。
(いや・・・仕事が丁寧というべきなのかもしれませんが)
それをやってくれる衛生士のおねえさんが、これまたヘタというか・・・
手が滑ったのか、あらぬところを突き刺したり、毎回流血の惨事に。

ってことで、実はもうここには行きたくない。

家のベランダから診察室が見えるくらいの近くにも
歯医者さんがあるのですが、何故かそこには行く気がしない。


どうしようかな・・・と思っていたら
母が、昔からある○○歯科で治療をしているといいます。
そこの先生には、小学生の頃に怒鳴られながら痛い治療を
された嫌な思い出が。。。
でも、その先生が亡くなって、息子さんが後を継いだようだといいます。
そういえば、ちょっとだけ外観が変わったかも?

そこは完全予約制。
つくりは昭和の香り漂うレトロな感じですが
機械類は最新式。
若先生の方針らしく、1時間にひとりしか患者の予約をとりません。
だから、待合室でも診察室でも他の患者と顔をあわせることはありません。

そして、先生がじつによく話を聞いてくれるのです。
どこがどうなっているのか、どのような治療をするのか、
どのくらい費用がかかるのか・・・など、ちゃんと説明してくれます。
なんだか隠れ家的な歯医者さん?

あれで採算とれるのかしら?(^^;)

子供の頃は、あの歯医者さんには二度と行かないと
心に決めていましたが、時代が変わっていました^^;
しばらく通うことになりそうです。

続きを読む
posted by おでこ at 15:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。