2009年12月12日

共生型介護

http://www.j-cast.com/tv/2009/12/10055917.html

12月9日夜、某国営放送の「クローズアップなんとか」という
番組で「共生型介護」の特集を組んでいました。

その言葉すら知らなかった私は、とても興味深く拝見しました。

お年寄り・障がい者・子供・・・その枠組みを越えた交流。

介護員がいくら声をかけても自力で立ち上がることができなかった
認知症のお年寄り。
ところが3歳の子が「おいで」と声をかけると
スッと立ち上がり子供を追って、それまで上れなかった筈の階段を
上れてしまう。
家事をしなくなった女性が、障がい者の食事介助を始める。
障がい者が、認知症の人の手助けをする・・・

皆さん、見違えるように生き生きとされていました。

法律や制度の壁が高く、共生型介護を実践している施設は
全国でも数えるほどしかありません。
残念ながら、おでこ地方はゼロでした。(-_-;)

これからの施設って、あんなふうに変わってゆくのかしら?
・・・だといいなぁ・・・

子供を相手にしているお年寄りのあの表情。
忘れられません。。。






posted by おでこ at 22:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。