2010年01月13日

ホッとする

四肢麻痺の利用者さん。(気難しい)
毎日決まった時間に新聞を読まれます。
ナースコールで呼ばれて、訪室。
ドアをノックしていつものように
「おはようございま〜す!」と大きめな声で挨拶すると(耳も悪いので)

いつもと違い、利用者さん。
じっとこっちを見ていたかと思うと
「おでこさん」とひとこと。

「はい?」

「朝、おでこさんの顔を見るとホッとするんです、私」

え?えぇ〜?(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

「何?今なんて言ったんですか?ぜんっぜん聞き取れなかった!
もう一度言ってください」と言ったら

「そんなこと何回も言いません」と利用者さん。

「え〜?なんで? 今、褒められたのでしょ?お願い!もう一回!」

「聞こえてるんじゃないですか」

・・・と、ひとしきりホノボノしてしまいました。


この方、四肢麻痺で怖がりゆえ、入浴介助も注文が多くて大変なのですが
午後の入浴介助でたまたま私がこの方の介助をしたら
「お陰様で今日は気持ちよくお風呂に入れました」
「この前のお風呂(他のユニットの介護員が担当)はダメだったけど」
・・・と、また褒めて頂きました。

落ち込むことが多い昨今、
こんなこと言って貰える機会なんてほとんどありません。
単純といわれてしまえばそれまでですが
これぞ介護職の醍醐味。

単純に嬉しいです。
posted by おでこ at 23:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。