2009年04月15日

実験台?

新しく入所された男性利用者さん。
ご高齢でも(当たり前だけど) 自立度が高く強面。(こわもて)
関西出身で、耳が遠いため声が大きい。
事前の情報では「じゃまくさい!」が口癖と聞いています。

じいちゃん(仮称)、リビングでつまらなそうにしている・・・
私と・・・あと2人のパートさん。
2人は介護経験の浅い方。じいちゃんに寄りつかない。

けど、ほっとく訳にはいかないじゃないですか。

恐る恐る話しかけると・・・
喋る喋る。
じいちゃんマシンガントーク。

早口の関西弁。つっけんどんに聞こえる。
大声だけれどロレツがまわっていないところもあり
非常に聞き取りにくい言語。
耳が遠いのも、筆談の一歩手前くらいの重症(?)で
短い言葉なら聞き取れても、長い文章になると
「あ?」と聞き返される。
当然、こちらも相手の耳元に口を近づけて
大声でゆっくりわかりやすく話す。

じいちゃん、実家の商売の話や囲碁の話など
同じ話を何度も・・・ではありますが、沢山話してくださいました。

それを、私たちの後ろで聞いている2人のパートさん。
「何言ってるかわからないよね」
「外国人みたいだね・・・」
なんて言っているのが聞こえます。
じいちゃんのマシンガントークにひとしきりつきあった後
私がフリーになると寄ってきて

「すごいね。おでこさん。話の意味わかるの?」


・・・(-_-;)あのなぁ・・・(-_-;)

正直言って、私だって話の1/3くらいは聞き取れていません。
けど、話の前後関係からそれなりの相づちはうてる。
それに、話の内容を100%聞き取れなくたって
相手を理解しよう、話したい気持ちを受け止めたい・・・と
思っていれば、なんとかなると思うんです。
・・・っつーか、ココロで会話する?


それを「怖そうだから」というだけで近寄らない。
それでいいんですか?


実家の商売の話になったとき
じいちゃんの耳元で
「もうかりまっか?」と聞いたら
笑ってくれたでぇ・・・





posted by おでこ at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次はお二人にふりましょ。
やってみないと分からない。

それにしても「もうかりまっか」はいい(笑)
同じこと次回いったら多分帰ってきます。
「ぼちぼちでんなぁ」
Posted by ojin at 2009年04月15日 20:51
♪ojin様

早っ!

私はスパルタ系なので、お二人に
あえて教えたりはしません。
もちろん、聞かれたことにはお答えしますが
基本的には相本人が動くまで放置。

自分が初心者だった頃の気持ち、忘れたわけではありません。
でも、研修時のダラダラモードのまま本番に臨んでいる姿というのは
見ていて気持ちのよいものではないので
大人なのですから、自分で考えて頂きたいと思っています。

「もうかりまっか?」
「ぼちぼちでんなぁ」

じいちゃんと、今後の合言葉にしましょうか?(笑)
Posted by おでこ at 2009年04月15日 21:00
親子兄弟夫婦どんな人間関係でも、相手を
思い遣り理解しようと寄り添う様に努める
ことが1番大事だと常々感じてます。
仕事でダラダラモード・・・シャッキとせんかい<(`^´)>
って言いとうなります。

「ぼちぼちでんな」先祖のお墓参り行ってこようかな(^_^;)
Posted by まさくん at 2009年04月16日 08:48
♪まさくん様

・・・たとえ、言葉を発しなくなった人とでも
目で会話とか・・・魂の会話(?)があると
思ってます。
Posted by おでこ at 2009年04月16日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117525340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。