2009年08月17日

ゴーギャン

090814_1156~01.JPG







娘の美術の宿題につきあって、はるばる東京まで行ってきました。
近くの美術館でショボい企画展を観るのでもよかったのですが、
美術館なんて普段は行きません。
せっかくなので東京国立近代美術館まで足を伸ばし
「ゴーギャン展」を観てきました。

イチオシは、やはりポスターにもなっている
「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへゆくのか」
                       (ボストン美術館:蔵)

描かれている人物や動物それぞれに、意味があるのですねぇ。。。

ゴーギャンがタヒチを愛していたことくらいは知っていましたが
35歳から画家になったこと(遅!)や短い期間、ゴッホと
共同生活をしていたことなど、初めて知ることも多く
勉強になりましたわ。


・・・そして、美術のレポートは私が書かせて頂きました(^^;)(^^;)


posted by おでこ at 15:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへゆくのか」
隅っこのほうに本人自身が描きこまれていますよね
アレが妙に気になりません?
タヒチ。女性が魅力的なんだと思います。
Posted by ojin at 2009年08月17日 21:51
♪ojin様

Dou Venons Nous
Que Sommes Nous
Ou Allons Nous
左上の隅に自書されていますね。

ものすっご〜く気になります(苦笑)
もしかしたら、本人の名前よりも気になるかも?



Posted by おでこ at 2009年08月17日 22:32
ゴーギャン展、地方には来ないですよね・・・
隅の自書、知りませんでした。
娘さんと一緒に美術館、良いですね♪
そして、おでこさんのレポート(笑)
Posted by cyao at 2009年08月18日 01:36
映画「サマーウォーズ」もこちらでは
上映されて無い等地方にいると観たい
物を観る機会が少無いですが、時には
芸術鑑賞したいです。
Posted by まさくん at 2009年08月18日 19:51
♪cyao様

美術館、子供向けにくれたパンフレットにも
「話すときは静かな声で」って書いてあるのに
それができない中高年のおばさまが多くて
辟易しました。

そして、レポートも・・・
イヤーーーーッ!
けど、そうなることをどこか予測して
観賞していた私も・・・(苦笑)
Posted by おでこ at 2009年08月18日 20:02
♪まさくん様

いろんな催し等はあるけれど、
ゴミゴミと息をしにくいような場所と・・・


どっちがいいのでしょうね・・・?
Posted by おでこ at 2009年08月18日 20:05
便利なところと静かだけど不便なとこ
と〜〜どっちがいいのでしょうね?
どちらに重きを置くかで違うのでしょうね。
Posted by まさくん at 2009年08月19日 02:07
♪まさくん様

その時の状況によっても
どっちがいいのかは変わりますしね。

どちらも一長一短で。
Posted by おでこ at 2009年08月19日 20:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。