2009年08月28日

新型インフルエンザ



最近、またドラッグストアからマスクが消えつつありますね。

夏休みが終わり、学校も始まったところも多いようで
ますます感染拡大するのかもしれません。


が。

爆発的な感染拡大って、当たり前じゃないですか?

だって「新型」なんだもん。
私たちはまだ、罹ったことがない = 免疫がない  のですから。

だから罹りやすくても当たり前?

もちろん重症化や死亡例を聞くと、気をつけなきゃ・・・と
思いますが、大の大人が咳エチケットなんて、どこ吹く風・・・
という世の中。 気を付けても、それがどこまで意味のあることなのか?

むしろ、今のうちに軽く罹っておいて、来るべき冬に備えたい
なんて思うのは不謹慎なのでしょうか?


不謹慎と言えば、病院。
新型に罹っている疑いのある人を最初に診る場所。
いわゆる発熱外来?
そこは、他の患者とは出入り口が別で、あまり人目につかず、
独立した部屋であることが望ましい・・・なんて、お上からの
お達しもあるらしく。
病院の中で、そういう条件に該当する場所と言えば?

霊安室

ここだったら、裏口通って入れるし、人目につきにくいし、
独立してる・・・
ってことで、苦渋の決断。
霊安室を発熱外来に充てている病院もあるそうですよ。

・・・気持ちはわかるけど・・・
大変な事だというのもわかっているけれど・・・


皆さん、もうちょっと、落ち着きましょうよ? ダメ?


posted by おでこ at 20:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
受け入れ先が確保できてない。ワクチンの不足で優先順位?
亡くなった方が何人もでてきてから大騒ぎ。
当初あれほど大騒ぎしてもう数ヶ月が経ちます。そして今また。
一体今まで何をしていたのか?ここでもまた厚生労働省の
いい加減さが目に付きます。結局自分の身は自分で守らないと
どうしようもない。気をつけましょう。
Posted by ojin at 2009年08月28日 20:50
♪ojin様

なんでもかんでも自己責任の世の中ですね。

要するに「誰も頼りにならない」ってことですか?

なんか、どれをとっても殺伐としていて・・・

衰退して行く時って、どこでもこんななのでしょうか?
Posted by おでこ at 2009年08月29日 14:14
ワクチンも当てにならず、治療薬も足りなくなるのではと言われている状態を考えると、弱毒性の今のうちに感染してしまった方がいいのではという意見が私の勤め先でも出ています。
今ならまだ治療薬も確保できるし、感染してしまえば免疫もできる。
本当に感染者が増えて医療機関がインフルエンザの患者さんで溢れてしまったら…
できることなら今のうちに感染してしまいたいと思ってしまうのは私も同じです。

季節型のインフルエンザと同様、一般の医療機関でも受け入れをするようになりましたが
そこで処方されたお薬を調剤薬局に取りに行くのも一苦労のようです。
薬局によってはただでさえ具合の悪い方を外で待たせたり、本人が取りに来るなだとか、挙句の果てには処方箋を出した病院に患者さんが来る前に連絡を入れろだとかもうメチャクチャです。
病院には普通に受け入れをと言われているのに、薬局でその対応では患者さんも混乱してしまいます。
病院側もいちいちどこの薬局に行くのかなど確認をとってはいられませんし、どこに行くのも患者さんの自由。
どうしても自分で行くしかない人もいるでしょうし、まるでバイキン扱いの対応に腹立たしさを感じました。
そんなに接触したくないならお休みしていたらどうですか?と言ってやりたい感じでした。

何だかそんなことばかりが耳に入り、最近うんざりしています。
もうどうにでもなれ!来るなら来いぐらいの気持ちになってきた私です。
Posted by sally at 2009年08月29日 23:57
♪sally様

うふふ。
そうそう。私もそれが言いたかったの。
「来るなら来い!」

あと、思い出すのが草苅雅○主演の古い映画
「復活の日」
映画の冒頭で、ウィルス感染した人たちが
病院に溢れ、それを看護する病院スタッフも
罹患しながら看護をしている、というシーン。
(たしか、看護師役で多岐川裕○が出ていたような)
あれが、現実になるのかな?って思うとちょっと
怖いけど、ブラッディマンデイみたいには
ならないだろうなぁ・・・なんてタカをくくってみたり。

でもとにかく、まず落ち着きましょう。
Posted by おでこ at 2009年08月30日 17:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。