2009年08月30日

引退

今日、水泳の県新人戦がありました。

たぶん、娘の事実上の引退試合になると思います。
結果は、ベストではありませんが、まぁ、こんなもんでしょ。


春に、一度水泳を辞めると言って、クラブを辞める手続きもしましたが
やはり未練があって、これまで続けてきた娘。

しかし、本業である学業と、陸上部の活動と、水泳と・・・
全てをこなすのは限界だと感じていました。

ですから、この夏までで水泳を辞めようという答を
ぼんやりと出していました。

県大会にも出たし、泳力検定1級も合格したし
このあたりが潮時かと。


部活動に力を入れて、水泳の練習にあまり行かなくなって
そのことでコーチから嫌味を言われて凹むのにも
親子共々疲れました。


娘、陸上は高校生になっても続けたいと思うけれど
水泳をやりたいとは思わないのだそうです。


娘よ、よくやった!
もう解放されてもいいよね。
(注:私が強制してやらせていたのではないので、念のため)

あなたは泳ぐこと、充分頑張りました。

お疲れ様でした!


posted by おでこ at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
娘さん、立派でしたね。
部活をしながらよく頑張ってきましたね^^
そして、おでこさんもよく支えてきましたね^^

おつかれさまでした。
Posted by cyao at 2009年08月31日 00:21
おふたりともよく頑張られたと
思います。
おつかれさまでした。
Posted by まさくん at 2009年08月31日 13:01
お疲れさま。そしてこれからもがんばってください。
中学から高校ぐらいまで『自分はなんでもできる』
そう思ってました。時間が経つにつれその中から
出来ないものを置いていきできるものへと的を
絞っていきます。
ひとつ注文。お友達を作ってください。見つけてください。
ライバルでもいい。この頃の友達って一緒に上手く
成長すると一生を通じての「友」になります。

Posted by ojin at 2009年08月31日 19:45
♪cyao様

ありがとうございます。
んん〜。
実際に動いているわけではない私ですら
シンドイと思うことがあったのですから
娘は本当にキツかっただろうと思います。

けど、乗り越えよ。
千尋の谷を這い上がれ!
・・・なんて、鬼のような母は思ってしまうのです。

♪まさくん様

ありがとうございます。
頑張りました。

♪ojin様

ありがとうございます。

友達。
これは難しい。
焦らずよい友をみつけてほしいです。
Posted by おでこ at 2009年08月31日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。