2010年01月08日

自己嫌悪

とっても我が儘な利用者さんがいます。
電動車椅子に乗るエロじじい。
他のヤツなんかほっとけばいいから自分の用事を優先しろ!と
平気で言うところが大嫌いです。

今日は入浴日で、午前中に女性。午後から男性が入浴する予定でしたが
午前中に女性がさばききれず、午後も入浴開始時間を繰り上げて
残った女性に入浴してもらい、その後男性・・・段取りでした。

私のいるユニットから浴室へは、エレベーターを使用しますが
エレベーターに乗るには暗証番号が必要なので
利用者さんがひとりで乗り込むことはまずありません。
・・・が!
誰かがエレベーターに乗る時について入ってしまったのか、
それとも誰かが降りたエレベーターの扉が閉まる前に
乗り込んだのか、エロじじいが、まだ女性が入浴中の
浴室に勝手に入って来てしまったのです。

この人、入浴日には
「送迎の人が迎えに来るまでは部屋にいてください」と
何度お願いしても
「俺を一番に風呂に入れろ」と
エレベーター前に陣取って動かなくなる人。
いつも手を焼いています。

けれど、一人で浴室に現れたのはこれが初めて。

しかし!女性利用者さんが浴室にがいるのに
こんな行為を許すわけにはゆきません。

つまみ出して、部屋に強制連行です。
エロじじい、大きな声で怒鳴り散らして怒っています。
(相手が女だとみると大声をだして威嚇する男性も大嫌いな私)
事情を説明しても「もう男の時間だ!」と譲らない。
なお説得を続けようとする私に「ええい、うるさい!」と
怒鳴るじじい。
このひと、都合が悪くなるといつも「うるさい」ですませます。
挙げ句の果てに殴られました。

・・・で、殴られた瞬間に反射的に叩き返しちゃったんです、私。
・・・利用者さんのイライラにすっかり巻き込まれ、
自分を見失った感じ?
すっげー自己嫌悪。それでも介護員か?って思う。

入浴が終わってから、じじいの部屋に謝罪に行きましたが
そういう問題じゃないです。。。
じじいは怒ってなかったけど、そういう問題でもない。
はぁ・・・
なんてことを・・・


今年の目標その@

不穏な利用者のペースに巻き込まれない。
いつでも冷静沈着な介護員であるべし。

はぁ・・・(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)なにやってんだ、私。


posted by おでこ at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の行為を隠さず、きちんと目標を掲げている
おでこさんを尊敬します。

私は今現場に行くこともなく、頭でっかちになっていますが・・・
今までの自分のケアを振り返るときが良くあります。
事例やテキストを読めば読むほど自分と重なってきます。

利用者さんのお怒りはごもっともですね。
高齢者の特徴として待てない、説得はキライがありますものね。
どちらの立場でも、私も怒ってしまうかもしれません。

良い方法で工夫できれば良いですね。
Posted by cyao at 2010年01月10日 01:55
♪cyao様

正義の味方を気取るつもりはないのですが・・・

私はどうも「他のヤツなんかどうでもいいから
自分のことを誰よりも優先しろ!」という考えを
前面に押し出してくる人が苦手のようです。
前の施設でもそうでした。

もっと自己主張すればいいのにな・・・と感じるのに
遠慮深い人とか、自己主張しようにもそれを
表現する力をすでに失っている方こそ優先したい。
乱暴に言えば、不平不満を言うだけの力が残っている
人なら自力で解決することも可能なのではないかと。

↑で書いたじじいに対しては、前々からその部分が
気になっていたんです。
そこへ持ってきて、女性の風呂に入ってきた。
そこでもう、ムカッときてしまったのですよね。。。
たぶん・・・

けどねぇ。やっぱり自己嫌悪。
入浴介助の後、ユニット会議があったので
その場でも、今日の入浴でこんなことがあって
私はこんなことしちゃいました・・・と
主任の前で報告しました。

加えて、どういういきさつでじじいが一人で
エレベーターに乗れたのかわかりませんが
そのようなことが起こると危険な場合があると
いうことを介護員に理解してもらい、無用な危険を
招かないことを徹底させてもらいたいこと。
介護員だけでなく、看護師や掃除のおばさんに
至るまで徹底しなければ意味がないし
それはそんなに難しいことではない筈だと・・・
以前から思っていたことも話してきちゃいました。

私が取った行動については、なんの解決にも
なっていないですけれど。


けど・・・自分の想いがないわけではないのに
いつも何も言わず、じっと我慢している利用者さん。
そういう人たちのこともちゃんと見ていて
たまにはいい想いをさせてあげたい・・・と思う
気持ちも、やっぱり捨てられない。
「言ったモン勝ち」みたいな世界じゃ嫌なんです。

難しいなぁ。。。(-_-;)


Posted by おでこ at 2010年01月10日 15:00
私だってこの利用者さんどうしてくれようって思います。
声にならない介護依頼やシグナルを出している方こそ優先したいです。
エレベーターも不注意だったのは誰だ?ってね。

この利用者さん、入浴時間の少し前に入れてしまうのはダメですか?
この方が主張し始めると周りも不穏になってしまいます。
Posted by cyao at 2010年01月11日 01:19
♪cyao様

入浴時間の少し前に入れる。

私がいつも入浴介助係なのであれば
できなくはありませんが、風呂場には
他のユニットの介護員しかいない日もありますし
休憩時間、私はあまり休憩にこだわりのないタイプ
なので何故そこまで休憩に固執するのかわかりませんが
きっちり1時間休憩を取らなければ嫌だ!という
介護員もいます。
男性の入浴は午後からなので、どうしても昼休憩が
絡み、一部の人の頑張りではカバーしきれないものが
ありますね。・・・情けないですけど。

それと、もうひとつ。
この利用者さん(じじい)、そういうことに関しては
非常に知恵の働く方なので
たとえばお風呂をこの人だけ時間前に入れる・・・
すると、味をしめるというかなんというか、
次々に自分の都合のよいようにあれもこれも
我が儘を言い出します。
「お風呂の件はあなたの我が儘を聞いているのだから
他のことは少し譲ってもらえませんか?」は
通用しません。

事務所にも、他の利用者さんにも
じじいの我が儘ぶりは知れ渡っていて皆で
手を焼いているのですが。。。

・・・で、じゃあ最終手段だ。
家族に説得を依頼して・・・・みたけれど、
この家族もまた「は?」というタイプなのですよ。

この親にしてこの子ありというのは本当ですね。
姥捨て山に親を捨ててきたつもりなのかも。

そんなこと言ってもなんの解決にもならないのですが
やっぱり歳をとったら、可愛い年寄りになったほうが
幸せだな・・・って思います。
Posted by おでこ at 2010年01月11日 12:01
問題行動、言動があり対応に苦慮する利用者
さんも我こそはって言うひとり合点で嫌な事
はひとに押しつけ目立つとこだけして狡猾に
立ち回る口だけ上手い輩もどこの施設にもい
るのでしょうね。そうゆう同僚や利用者さん
には「逆らわず従わず」するしか無いですが、
控え目な利用者さんや意思を言葉で伝えられ
ない利用者さんに対しては目配り気配りして
少しでも理解出来る介護員になりたいと思い
ます。とても参考になる記事ありがとうござ
いました。
Posted by まさくん at 2010年01月13日 12:21
♪まさくん様

嫌なことは人に押しつけ目立つとこだけして・・・

それってまさに、うちの主任。(兼ケアマネ)
最悪でしょ?
Posted by おでこ at 2010年01月13日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。