2010年01月17日

17日

私は被災してはいませんが・・・

阪神淡路大震災から、もう15年も経ったのですね。

あの朝の衝撃的な神戸の映像は、被災していない私でさえも
いまだに忘れることができません。


先日、テレビでやっていた「かみさまのいじわる」という番組の中で
被災した当時、小学生くらいだった人が15年経って大人になった姿で
インタビューに応じていました。
みんな、最後に「神様はいじわるだと思いますか?」と
質問されていましたが

皆、同じように、ちょっと怒ったような目になって
「いじわるです」と答えていました。

そう思うのが当然ですよね。
あまりにも過酷な出来事で、見ているだけでも泣けてくる。

地球上に住んでいる限り、避けられないこととはわかっていますが
もう二度と、あんな悲しいことが起こらないように、心から願います。
                              合掌

posted by おでこ at 22:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
 この当時、5日ほど神戸まで通いました。何ができるわえでもなく、実際何もできなかったのですが、薬やマスクを配るくらい・・・信号が全く機能していなくて・・・・でも大阪に帰ると、いつもと変わりなく、車は動き、ネオンサインは瞬いている。このギャップは異様でした。多くの人の人生を遮断しただけでなく、多くの人が明日は判らないことを突き付けられた出来事だったと思います。老人ホームに入った人々が中途障害だということも併せて思わされます。
Posted by 大植holiday at 2010年01月18日 02:17
関西に住んでると嫌でも毎年1月17日が来ると
思い出します。今年も5時46分。その時間には
休みというのに目が覚めます。
ドーンという音。そして衝撃。『事故?』地震と気づいた
時には書棚。たんすが倒れ家財が散乱。慌てて表に飛び出して
も辺りには誰もいなかったのを覚えてます。
今年も6000を越す竹のろうそくに灯がともされました。
Posted by ojin at 2010年01月18日 19:07
その年はインフルエンザが猛威をふるい、せっかく救出された
被災者も嚥下障害で亡くなった方が多かったそうです。

cyao地方もプレート上にあり、大きな地震が来ると言われていて
昔から研究も盛んです。
自然災害の被災地が映像で映し出されると、胸が痛いです。

   合掌
Posted by cyao at 2010年01月18日 23:05
♪大植holiday様

はじめまして。
書き込みありがとうございます。

あの時の神戸へ救援に行かれたのですね。

私も、行こうと思いました。
けれど、あまりに遠い距離に阻まれ
電話も通じない状況の中でどうして良いのかも
わからず、ただただテレビで見守るだけという
歯がゆい時を過ごしました。
12月に地元で結婚式を挙げた友人が
神戸へ嫁いで翌1月の地震でしたから、
本当にもうダメかと。
友人は無事でしたが、それでいいということではなく
色々なことを考えさせられる出来事でした。。。

♪ojin様

そうですね。
ojinさんは揺れを体験されたのですものね。
本当に無事でよかった。

竹のろうそく。
見る度に胸が痛みます。
安らかに・・・なんて言いますが、
胸の奥では「安らかになんて無理に決まってる!」と
怒りのような、うまく言えない感情が渦巻きます。
Posted by おでこ at 2010年01月18日 23:09
私もその番組観てました。
神様はいじわるや 何も悪いことしてへんのに
なんでこんなひどいことするんや
絶対忘れへん おぼえとけ!被災した当時小学生だった男の子が書いた詩があったのですが、多くのひとの気持ちを代弁してますよね。児童施設で育ちやっとお母さんと暮らせる様になった矢先の出来事でまた養護施設に戻らなけらばならなかった様です。それから15年消息不明だった様ですが番組が探した様で「今を生きるのが精一杯で当時を振り返る余裕はありません」と言うメールが番組宛てにあったそうです。15年と言う歳月を経ても悲しみは消えることはない中で皆さん精一杯生きてるのだと改めて
思いました。
Posted by まさくん at 2010年01月19日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。