2010年02月11日

食堂かたつむり

100210_2031~01.JPG



映画「食道かたつむり」観てきました。

恋とお金と夢を失ったショックで心因性失声症になった倫子(柴咲コ○)が
田舎で暮らす奔放な母(余 貴○子)の元へ戻り小さな食堂を開きます。
お客さんに合わせて丁寧に作る倫子の料理。
その料理を食べると願いが叶う、という噂も広まり・・・

「食べることは生きること」

料理を通して母娘の確執も溶けてゆき・・・

ラスト、ちょっとしょっぱいです。


最初ねぇ「あ、失敗した!」と思ったんです。
これってファンタジーだったの?って。
(そういうのあまり好みでないので)
寝不足だったので途中、うっかり寝そうになってしまったし
近くの席からは、安らかな寝息が聞こえていたし・・・

けれど、だんだん引き込まれて、最後はちょっとうるっときちゃった。
『人の気持ち』というのに弱いみたいです、私。


眠い気持ちを呼び覚ましたのは、脇役で出てくる江○杏子。
彼女が料理を食べる姿が、本当に美味しそうでね。
一瞬、ジュリア・ロバーツに見えちゃいました。

それから、余貴○子の怪演。
この人、ホントにいつも味があるなぁって思います。
好きな女優さんのひとりです。

あ、主役は柴咲さんでしたっけ(笑)
彼女は本当に料理が得意で、料理シーンは
全部本人がやっているのですって。

お昼前の回を観たのですが
途中、隣に座っているおばさんのお腹がグゥグゥ鳴っていたのが
おかしかったです。
本当に料理が美味しそうなんですけどね(^^)











posted by おでこ at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予告編観て親子関係の軋轢が料理店を開き
色んなお客さんや田舎の人情に触れて親子
の絆が修復されて行くストリーの様だった
ので「なんかありきたりじゃん」と思って
「アバター」もまだ観とらんし観ないこと
にしたんですが、こうご期待なんですね?
脇役さんでキラッっと☆ひかりますね。
Posted by まさくん at 2010年02月12日 06:51
このキャストの中では
余貴美子さんが好きです。
なんともいえないいい雰囲気を持った人です。
目立たないけ評判になった映画にはど必ず出ています。
Posted by ojin at 2010年02月12日 20:51
♪まさくん様

こういう言い方はとっても語弊があると思うのですが
「こうご期待!」じゃないです。
だって眠かったし。
隣の隣にいたおじさんなんて明らかに退屈してたし。
好き嫌いがはっきり分かれるのではないかと思います。
そういう意味ではアバターのほうがウケるかも?

♪ojin様

私も余○美子さん好きです。
「おくりびと」にも出ていましたよね。
主役ではないのだけれど、何故か目がいってしまう
女優さんです。
Posted by おでこ at 2010年02月12日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。