2010年03月08日

気疲れします

早いもので今の施設に移ってから、1年になります。
なんだかんだと不満に思いながらも、1年もいてしまった・・・(-_-;)

今、同じユニットで働くお姉さま。
彼女もオープニングスタッフでした。
けど・・・未だオープン当初のまま・・・ってか、
掃除と洗濯と倉庫整理とお茶入れとお散歩のためだけに勤務してるのか?
・・・ってか、そんなのボランティアさんに頼めばいいことで
そんな職員いらないんですけど?
・・・ってか、それで同じ給料もらうのかよ!って。

お散歩もね?
いいことだとは思うんですよ。
でも、利用者さんが行きたがってるのではなく、
自分が暇を持て余していると、すぐお散歩。

軽いパーキンソンを患って、医師からも歩行練習を薦められている
利用者さんを歩かせるのは、いい。
けど、入浴日で疲れたとか、気乗りしない日だってあるでしょう?
バカのひとつ覚えで連れ回せば良いというものではないと思うけれど?

最近、小幅歩行になってきて、ふらつきや傾きが見られ
手すりを頼りに歩くようになって来て注意深い見守りが必要な方に
「私と一緒におしぼり取りに行きましょう!」
(ろくに手もつながない)

・・・だからさぁ!
何のために、彼女の歩行に注意ということをわざわざ会議で
話したと思っているわけ?人の話、ちゃんと聞いてます?
だいたい、利用者さん「ヤダ」って言ってるじゃん。
うんざりしながら注意すると
「だって、気分転換になるじゃないですか」だって。
あーそーね、そーですねぇ・・・・・誰かハリセン持ってきて〜!

ナースコール鳴ってるんだから掃除は途中でもやめてコール対応してよね?

明日の洗濯にまわせばいいのに、タオル1本の洗濯物を時間かけて
手洗いするのとか、やめてもらえませんか?

トランスや処置の必要な利用者さん。
介助者が彼女では嫌だと言って、こっそり私を指名してきたり・・・
でも、彼女じゃ不安な気持ちはよくわかる。

・・・あぁ〜、なにしに来てるんだろう、あの人。
私はどう対応したらいいんだろう?

彼女がやりたがる、お茶入れや洗濯を私がやってしまえば
少しは他の方面に目を向けてくれるのかしら?
バタバタ動き回って、先回りして雑用を全て片付けてしまってみても
・・・何もしないのかよ?

たまりかねてリーダーに相談すると。。。
リーダーも、わかってはいた様子。
でも、私のイライラに関しては
「腹が立つ・・・ってことは、彼女に期待してるからでしょ?
こんなふうに変わってくれるんじゃないか?とか。
期待するのをやめればいいんだよ。あの人はああいう人なんだって、
諦める」

と、返答を頂きました。
たしかに、一理ある。
けど、それでいいのか?

彼女がいると、心も体も疲れます。
もう、いっそ透明人間にでもなってくれないかしら?








posted by おでこ at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普通はまわりの動きに合わせますが・・・
ある意味、しあわせな人だなって思います。

でも利用者さんが不安に思うなら移乗は
お願いしない方がリスクが少ないのかも。

透明人間ね^^;猫の手よりはずっと〜〜
Posted by cyao at 2010年03月09日 00:40
やめないんだわ・・・そういう人は
何故なら居心地がいい。そして他では勤まらない。

リーダーさん。この人も同じ。早い話が「事なかれ主義」
おでこさん。大変なところにいるんですねぇ・・・同情します。
Posted by ojin at 2010年03月09日 19:59
♪cyao様

私もそう思います。
あそこまでマイペースだと、ある意味うらやましい。
悩みなんかなさそうで幸せそうです。

・・・だからって、彼女みたいになりたくはないけれど。

移乗や処置などは、彼女にお願いする気はもうありません。
やる気のない人に敢えて教えるのは、やっぱり性に合いません。
できないなら聞くとか、教えてって頼むとか、色々方法はあると思うのですが
そのどれもやらない。
そんな人の面倒を見る義務は、私にはないと思っています。

♪ojin様

・・・そうそう。
辞めそうにない。
辞めるどころか、おいしくてたまらないのではないでしょうか。

類は友を呼ばないことを祈ります。
Posted by おでこ at 2010年03月09日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142970201
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。