2006年12月11日

ワーキングプア

景気は回復した?
今は戦後最大の好景気って本当でしょうか?
大企業のボーナスは、過去最高額だとか?
でも、我が家ではそんなことは残念ながら微塵も感じられず
どちらかというと、増税でますます厳しくなっているような気が?

そんな中、昨夜やっていた某国営放送の番組
「ワーキングプア」
仕事を持って働いているのに貧困から抜け出せない「働く貧困層」を
そう呼ぶのだそうです。
好景気と言われる中で、ワーキングプアが急増している・・・と。

離婚後、幼い子供を2人抱えて睡眠時間4時間。
昼夜働いて、月収18万5千円。
母子家庭の手当があって、ようやく生活できていたのに
今回の改正で手当が貰えなくなった。
国は、手当をなくす代わりに資格取得の補助などをする・・・
との事ですが子供2人抱えて、どうして資格を取りに
学校へ行けるのか?
国は、自助努力が足りないと言うが、これでも努力が足りないというのか?
画面の中の女性は泣いていました。

努力すれば、頑張れば報われる。
日本は、いつからそういう国でなくなってしまったのでしょうか?

私の職場にも母子家庭のお母さんがいるけれど、
その人は離婚後、両親と一戸建てに住み、稼ぎすぎると母子家庭の手当を
貰えなくなるから・・・と、常勤なのに夜勤の量を減らしてもらって
会社に裏工作してもらい、ぬくぬくと暮らしています。

ずるい人が生き残り、必死で努力している人が這い上がれない。
そんな社会は絶対おかしいと思います。

ワーキングプア。明日は我が身。
暗澹たる気持ちになりました。

posted by おでこ at 06:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも見てたよ。
前にも一度他局でやってて
「え?なにこれ?こんなことってあるの?」と思った覚えがありますが。。。
それよりも もっと掘り下げての特集だったので この国で生きるってなんだろう?
って思っちゃった。
国は海外の国に何十億円も援助する前に
自分の国にもっと優しくする必要があると
思います。有名メロンの産地だって
住民は何にも悪い事してないのに。
役所の人が机の上でいくら考えても
所詮きれいごとに過ぎずだよね。

Posted by beby at 2006年12月11日 14:46
はい。私もずる賢い不正受給がまかり通りお子さんを抱え懸命に働かれてる方の必要不可欠の手当てをカットするのは絶対絶〜対!おかしいと思います。
「濁った目を洗って目を澄ましなさい!」。
Posted by まさくん at 2006年12月11日 20:16
付け加えるならば「生活保護」の支給額がほぼその「金額」
なんです。だったら「なにもしないほうがよっぽどいい」
そう思うのですがコレがなかなか受け付けてくれず。
親類縁者がいたらそれに助けてもらえといいい
請求用紙すら渡さないと聞いてます。
安倍総理がいう「再チャレンジ」って一体どういう人が対象なのか?
「美しい国」ってどこの国のことなのか?
Posted by オジン at 2006年12月11日 20:48
♪beby様

今回の放送は7月に放送されたものの
パート2と聞いています。
うんうん。
同じ国の話とは思えないような感じもした。
でも、その、メロン産地の人達みたいに
自分の力の及ばないところでどうしようもない
事態に追い込まれるってことも
あり得るのだな・・・と、恐いと思った。
変な言い方だけれど、例えばアジアの
後進国に生まれて、周り中の人が泥水を
飲んで暮らしているならまだ納得がゆく
かもしれない。
でも、ここは日本。泥水飲んでる人なんて
そうそういない。(と、思う)
そんな中で、自分がワーキングプアに
陥ったら?
きっと、ずっとずっと、必要以上に
惨めだと感じるだろうと思う。
日本っていったいどういう国なの?
エエカッコしいの海外援助する前に
困っている自国民に手を差し伸べて欲しい。
せめて、明日に希望を持って生きられる
国であって欲しい。

♪まさくん様

自分の目が濁ってる・・・ってことにすら
気が付かないのかもしれません。
この国の偉い方々は。

♪オジン様

生活保護の申請用紙さえ貰えない・・・
という話、私も聞いたことがあります。
誰でもそんなモノに頼りたくはないけれど
どうにもならなくなった時の最後の砦なのに。
砦さえ持たせてもらえないのに
「失敗しても再チャレンジができる社会」
なんてあり得ないでしょう?
ほんと、美しい国ってどこのこと?
もしかすると世界中で一番醜い国なんで
ないの?日本。
変な将軍様のいる国よりランクが下かと
思うと、情けなさに体の力が抜けるような
気持ちです。
Posted by おでこ at 2006年12月11日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29366946
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ワーキングプア
Excerpt: ワーキングプアワーキング プア(working poor)は、正社員並みにフルタイムで働いても(またはその意思があっても)生活保護の支給額にも満たない収入しか得られ..
Weblog: のあの日記
Tracked: 2007-07-27 06:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。