2010年05月30日

皆様へ

皆さん、いろいろご心配をかけてしまい申し訳ありませんでした。
前回のブログを書いてから2ヶ月も経ってしまいました。


前回の「嫌なこと」の内容は、すでにお察しだと思いますが
全て我が家でのことです。
そして、記事にしたことはほんのサワリの部分だけであって、
書くに書けないようなことがまだまだ沢山あります。
ずっと前から自分の中では離婚のことを考えていました。
ずっと黙っていたことを自分自身で消化しきれなくなり
ブログで一部を吐き出してしまったことで
その後、ひどい落ち込みがきました。
ブログを書こうと画面を開くと泣きたいような気分になり
PCを立ち上げることすらしない日が何日も続き・・・


悶々とした日々を送っていた4月半ばに右胸にしこりがみつかりました。
泣きっ面に蜂?
迷った挙げ句に病院を受診し乳腺の検査を受けました。

結果は、たぶんシロ。
たぶん、って何?と思われるでしょうが、ドクターがそう言うのです。
悪性ではないと思うが、こんな症例は見たことがないので
念のため、3ヶ月後に必ず再検査を・・・と。
只今、経過観察中で、特に変化なし。


そして、このことで余計に自分に自信がなくなり
さらに落ち込む原因になりました。
日々を普通に過ごすことで精一杯で
また、何年も1日も休まずに更新し続けてきたブログを
止めてしまった気の重さもあり
ますますPCから遠ざかってしまいました。

心配してコメントを残してくださった皆さん。
どうもありがとうございました。
長い間放置してしまって本当に申し訳ありません。


もう毎日更新するということにこだわらず
ぼちぼち行けたらなぁ・・・と思っています。

こんな私ですが、もしまたお付き合い頂けるのなら
どうぞよろしくお願い致します。


                    おでこ




posted by おでこ at 14:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

嫌なのは・・・

・どこが悪くて、なんの病気で通院しているのかを聞いても
答えず、点々と病院を替え、治療費を請求するところ。
(病院勤務の知人のつてで調べてもらったら、単なるアレルギー性の鼻炎
なので、特に治療等は必要ないとのこと)
治療費も、以前は領収証を出して「病院代くれ」と言ってきたのに
最近では、領収証をくれるように再三言っても出さず
「明日病院行くから1万出せ。次は2万くれ」とお金のみを持ち出すように
なったこと。

・出かけるとき、行き先を聞いても答えないこと。
答えたとしても「友達のとこ」等、漠然と。
その友が誰なのか等、絶対に言わない。

・「子供のことは考えている」と言いつつ、子供には一切接触しないこと。
家族をおいて自分ひとりで(仲間とだろうけど)温泉に行ったり
スキーに行ったりしているくせに、そして、そのことはバレバレなのに
子供にお土産ひとつ買って来ない。
甥や姪には太っ腹で「話のわかるいいおじさん」を気取る。
自分の子供がどんな想いでそれを見ていると思うのか聞いても
「子供のことは考えている」で済ませる。


・家でご飯を食べない。
いちど喧嘩になっているので、今でこそ「夕飯いらない」とメールする
ようになってはきているが、それも時々忘れる。
残業している訳でもないのに(給料が変わらない)毎日帰宅が深夜。


・家のお金を持ち出す
会社の送別会だから等、様々な理由をつけて毎月、小遣い以外に
万単位のお金を持ち出す。
何度送別会をしたら気が済むのか?
もともと零細企業なのだから、もう社員は残っていないくらい
送別してしまったのでは?
それ意外にも、家に置いてある現金を黙って持ち出す。


・家族に車を使わせない。
仕事が休みで車を使わないはずの日でも「土日は車で出かける」と言って
家族には使わせない。
こちらが、車でないと行けないような時間にへんぴな場所に
行かなければならないと知っていても構わない。
また、明らかに大荷物になることがわかっていても構わない。
そのくせ、出かけると言いつつ午前中は寝ていて家にいたりする。
車の中では煙草を吸わない約束をしていたのに、今では完璧に
喫煙車になり、車載の灰皿以外に大きな灰皿が取り付けられている。
常に占有されてしまっているので、親の病院の送り迎え等にも
使用できなくなった。

そうかと思えば、事故なのかぶつけたのか、派手に車を壊したことを
家族に一言も言わない。
勝手に保険で直し、保険料が高くなった。


・都合が悪くなるとだんまり攻撃で無視するか、
大声をだして威嚇すること。
話しにならない。




うちの旦那の、こういうところが嫌なのよ!って相談を受けたら
どういうふうにアドバイス(?)したらいいと思いますか?
困るよね・・・
posted by おでこ at 20:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

覚え書き

人は1年先の心配までするが
日暮れ前に死ぬことも知らないのだ

               トルストイ

なぜか覚えておきたいと思った言葉です。



posted by おでこ at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

子供の体力低下

今の子供は昔の子に比べて体力・運動能力が劣る・・・
住んでいる環境等も違うし仕方のないことなのかもしれませんが・・・


先日、娘の学校で球技大会がありました。
(私が中学生の頃もそんなのあったなぁ〜)
娘は、バレーボールに参加。

その、バレーボールのルールってのがすごい。
タッチネットやオーバーネットは当たり前。反則ではない。
・・・それはまだいいとして。

サーブがとどかないので、
「サーブの時にはドッジボールのようにボールを投げても良い」

普通に、レシーブ・トス・スパイクという流れでは
ラリーが続かないので
「ワンバウンドあり」

サーブが飛んできてワンバウンドさせてレシーブして、
またワンバウンドして誰かが打って、さらにワンバウンドして
誰かが打って、相手コートに戻せばOKって・・・
なにそれ?
それ、バレーボールじゃないんじゃない?
しかも、バレー部の子が入っていても
そんな調子じゃなきゃできないんですって。

スポーツは根性論担当の私としては、あり得ないことばかり。
私が中学生の頃は、こんな変なルールじゃなかったですよ。
それでもなんとか、カタチにはなってましたよ。

いくら子供の体力が低下したからって、
学校でもこんな甘やかし方じゃ、ますます退化する一方なんじゃないの?

・・・かくいう私の娘。
走って泳げても、球技は苦手。
ボールの遠投なんて幼稚園児並。
このあたり、ちょっと親の責任かも?と思っています。(-_-;)
posted by おでこ at 15:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

閉じ込め状態

http://www.nhk.or.jp/special/onair/100321.html


昨夜、某国営放送のスペシャル番組

命をめぐる対話 ”暗闇の世界”で生きられますか
見ました。


意識がはっきりしているのに、喋ることも体を動かすことも出来ず
自分の意志を他人に伝えることが困難な状態を
TLS(閉じ込め状態)というのだそうです。

ALSや交通事故、脳損傷等でそうなる可能性があるそうですが
閉じ込め状態になっても生きたいと思うでしょうか?

ノンフィクション作家の柳田邦男さんが、何人かの患者さんと
対話をしていました。

その中のひとりの方は(ALSで寝たきり)
自分が閉じ込め状態になったら呼吸器を外してほしい。
人生を終わらせることは「栄光ある撤退」だ・・・
と、言っていました。

もうひとりの方は(ALS)、どんな状態になっても天寿を全うしたいと
願っていました。

自分だったら、どう思うだろう?
それよりなによりTLSってどんな感じなんだろう?

子供の頃、熱を出して寝室でひとりで寝ていて
茶の間から家族の笑い声が聞こえたりするだけで
言いようのない寂しさに襲われ、でも布団から起きて行く
元気もなく、思わずシクシク泣いたりしていた私は、
意識があって、耳も聞こえて、痛みや痒みは感じるのに
体は動かず、目を開けることすらできない・・・暗闇で生きる。
そんな状態に耐えられるでしょうか?

そんなことを考えながら、横になって目を閉じ
TLSはこんな感じ・・・?と考えていたら・・・
そのまま眠ってしまったおバカな私です。
真面目に考えていたはずなのに・・・(-_-;)


この番組は3月24日の午前0時45分〜1時34分に
再放送されるようです。



追伸

今、使っているひかり回線の会社が事業撤退するとのことで、
他社のADSLに乗り換えざるを得なくなりました。
回線工事後、ADSLの設定を自分でしなければならないので
アホの私にはすぐに設定できないかもしれません。
最悪の場合は、今週末くらいまでネットに繋がれなくなるかもしれません。
もしここの更新が滞ったら、きっとそういう事情ですので
何卒ご容赦下さいませ。

そうならないことを祈りつつ・・・




posted by おでこ at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

上司にするなら




・・・私も、天海○希がボスだったらいいな〜。
posted by おでこ at 22:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

山のプロ

http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/100302/index.html

少し前になりますが、某国営放送の番組、
「プロフェッショナル 仕事の流儀」(好きなんです、コレ)で
剣岳の山岳救助隊 隊長の山田さんの回の放送を見ました。

自分の命さえ危険かもしれないのに山に立ち向かって行く。
その勇気と冷静さに引きつけられました。

実家の父母も山登りを趣味としており、10年くらい前までは
この剣岳にもアタックしていたりしたので
(今、思えば我が親ながらすごいと思います)
山岳救助もなんだか他人事とは思えません。

山田さんは「想像力を研ぎ澄ませ。先を読め」と仰っていました。
それを聞きながら、それは介護の仕事にも同じ事が言えるかも・・・って
思っていました。
人の命を預かる仕事は、「今」だけを見ていたたらダメなのかも?
「今」が良くても次にどうなるか・どうするかを考えて
いなければ命にかかわることもある。
大袈裟かもしれませんが、そんなことを考えながら見ていました。

もし私が男だったら、山岳救助や消防の仕事もしてみたかったな。


・・・介護や医療もそうなのですが、どうも私の興味をひく仕事の
キーワードは「命」なのかもしれません。

今頃そんなことに気づくとは・・・(-_-;)




posted by おでこ at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

今時の子

今朝、娘から話を聞いて、ビックリしました。
今時の子って・・・

昨日、学校で娘の前の席に座っている女の子が
お弁当を持ってくるのを忘れたそうです。
学校では朝イチならお弁当屋さんに注文する事もできるのですが
その子がお弁当を忘れたのに気が付いたのは
もう1時間目が終わった頃。(注文受付はとっくに終了)

お弁当を忘れたという友達に、
娘は「担任に言って来れば?」と言ったら
「今?」と返されたけれど
「少しでも早いほうがいいじゃん?まだお弁当屋さんに間に合うかも?」
ってことで、担任に相談しに行ったそうです。
で、担任は「あ〜、ちょっと待ってて」
・・・ってことで、授業もあることだし、その場はとりあえず解散。

けど、お昼になっても担任からは何の連絡もなく、
その子はお弁当ナシだったそうです。

で!

ここからが問題。

娘はその子を含めて4人の班ででお弁当を食べているんだそうですが
お弁当がない友達に対し、誰ひとりとして自分のお弁当を
わけてあげることはなかったんだとか。
勿論、うちの娘も。

なんでそんなひどいことするの?

「おかず、ミートボールひとつくらいわけてあげたっていいんじゃない?」
と言うと
「無理。全部食べたって足りないくらいお腹すいているんだもん」

たしかに、成長期の中学生。
いつも「お腹すいた」と言っているし、お腹がすいて気が狂いそうに
なるんだとか言ってはいたけど・・・

おかずひとつさえ分けてあげられないほどお腹がすいていると言うのなら
何も食べずに午後を過ごさなければならない友達は
どれだけお腹がすいていると思うの?
もし、お弁当を忘れたのが自分で、周りの友達が
「食べる?」の一言もなく、空腹の自分の目の前で
自分たちだけお弁当を食べていたらどんな気持ちになると思うの?

・・・と、聞いたら「それは自分のミスだからしょうがない。自己責任だ」
と、どこかの冷たい国の偉い人みたいなことを言う娘。

くう〜っ!・・・情けないぜ。そんな子に育てた覚えはありません!


オマエは人として最低だ!
自分のことしか考えていない、超自己中心的!
そんなヤツが生徒会なんかやってたって偉くもなんともない!



朝から怒りました、ワタクシ。
だって許せないんだもん、そんなの。

しかし、今の子ってドライというかクールというか・・・
理解に苦しむようなところが沢山あります。
私が子供の頃は、誰かがお弁当を忘れたなんて言ったら
他の誰かがお弁当箱の蓋を提供し、その上に、私はご飯、私は卵焼き、
私はシューマイ・・・なんて、皆が少しずつ自分のお弁当を
分けてあげて、結局一人前よりも多い量のごはんが集まっちゃったり
したものです。見た目にはあまりきれいじゃなかったかもしれないけど。

自分の娘がそんな冷たい態度を平気で取っていたなんて、
あまりにも、あ〜ま〜り〜に〜も情けなくて・・・

口もききたくないような大嫌いなクラスメイトだったとか、
そういうわけでもないらしいんです。
も〜、チョー情けない!
おかず一口も分けてあげられないなんて、
どんだけ飢えてんだよ! 今は戦時中か?ウチってそんなに貧しいのか?
・・・弁当を半分分けろなんて言ってないじゃん。
ただ、なんで「卵焼き、食べる?」くらいのことが言えないのかなぁ?

我が娘よ、覚えてろよ。
このしっぺ返しはいつか必ず、この母が返す。
その時に思い知れ!
このままでは許せん!
自分が傷まなきゃ他人の痛みがわからないのなら、オマエも傷め!

はぁ〜、そりゃ私だって聖人君子じゃないけどさぁ・・・
他人に意地悪だってするし、性格悪いランキングなんて全部あてはまった
けどさぁ・・・
そこまでは、堕ちてないと思う・・・(-_-;)

それにしても・・・
posted by おでこ at 12:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

私も・・・



私も性格が悪いらしい・・・


。。。私はメッチャ性格悪いらしい・・・(>_<)
posted by おでこ at 23:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

篠沢教授に1000点!

今頃知りました。
昔「クイズダービー」でおなじみだった「篠沢教授」ご病気だったのですね

しかも、ALS(筋萎縮性側索硬化症)・・・
全然知らなかったのでビックリしました。
あの、篠沢教授が・・・
気管切開までされているとか。
テレビに出ていた頃のお元気な姿しか知らない私には
寝たきりになった教授の姿など想像もつきません。

ALS。
ある意味、癌になるよりも辛いような気がします。
なんとも・・・いいようのない気持ちになりました。


=以下、Wikipediaより引用=

筋萎縮性側索硬化症と闘病生活
2009年2月より筋萎縮性側索硬化症(ALS)の闘病中であることを週刊朝日(2010年1月15日号)に告白。同年4月からは気管切開を行い呼吸している[1]。篠沢とその家族が身体障害者手帳の申請と障害者自立支援法で定められた居宅介護などの自立支援給付を自宅がある新宿区に申請したところ、65歳以上であることを理由に受け付けられなかった。また、「障害者が増えていて税金ではまかないきれないので、いちいち対応できない」(新宿区からの説明(妻・礼子談))、「給付数が増えると財政面・手間の面で困る」(新宿区へのJNN取材)と申請を却下し、2009年10月に新宿区の担当部署が障害給付に関する内部規定を改定したことを明らかにした。この報道を受け、同日夜、新宿区はこの運用ルールの改訂は不適切であり誤った対応であるとし、運用ルールを改訂する旨を新宿区役所公式ホームページ上に新宿区長名で掲載、篠沢名誉教授夫妻に謝罪を申し出たとされる。
posted by おでこ at 11:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

運転手さんいろいろ

今日は午後から雨の予想だったので
自転車通勤を諦め、バスに乗りました。

通勤に使うバスは、施設の近くにおバカ高校があるため
まるでスクールバス状態。
ダラダラして言うことを聞かない高校生に
苛立ちを隠さない運転手さんも大勢います。

今朝乗ったバスの運転手さん。
おとなしい感じの人でした。
アナウンスの声も小さいし・・・

でも、高校前の停留所にバスを停めドアを開けたとき
「行ってらっしゃいませ。 勉強頑張ってください」と
マイクを使って(声は小さかったけれど)言っていました。

私は高校生ではないけれど、ちょっと感動してしまった。
だって、ホントにバカ学校で、態度の悪い生徒も多く
できれば関わりたくないし声をかけるどころか
サッサ消えろ!状態なのです。
そんな中、「勉強頑張ってください」って。
なんて爽やかな声かけなんでしょう!

・・・でも、高校生達は無反応の完全無視で、
やっぱりおバカでしたが・・・・(-_-;)


そして、帰りのバス。
運転手さん、ずっとマイクをオンにしています。
で、信号待ち等で停車するとその度に左手をハンドルから離し、
すぐそばの縦の手すり(柱?)をつかむのです。

そして、小さく「うぅ」とか「はっ」と呻く。
なんと言ったのか聞き取れないけれど
時々小さくゴニョゴニョと何かつぶやく。
どこか具合でも悪いのか?、トイレに行きたいのか?等
余計な心配をしてしまいました。

いろいろな人がいるんだなぁ・・・と思った1日でした。
posted by おでこ at 23:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

音姫サマ

100301_1556~01.JPG



男性のトイレにはついていないのでしょうか?
女性のトイレには、時々ついています。
人工的な水音を出す機械。

外出先などでトイレに入ったとき、
排泄時の音が他人に聞こえるのが恥ずかしい・・・という観点から
排泄中にも水洗トイレの水を流す(終わってからももう一度流す)人が
多く、水がもったいないとのことで
ボタンを押すと人口の水音が流れる機械を設置するところが
でてきたのだと思います。(もうずっと前からですが)


で、驚いたのが最近では携帯用の機械まで登場してきたこと。
これを持っていれば、どこのトイレに入っても
排泄音が消せる?


私は、女らしさに欠けるのかもしれませんが、
排泄の時に音がするなんて当たり前のこと。
誰だってそうなのに、なぜそれを恥ずかしがるのか?
・・・と思っています。
そりゃあ、聞いていて愉快な音ではないのかもしれませんが
ごく自然のことなのではないでしょうか?


機械を携帯してまで排泄音を消したい?


そこまでやる?
・・・悪くはないのでしょうが、
私にはちょっと理解しがたいです。
posted by おでこ at 21:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

キーッ!

やっと入力して書き上げた文章が

全部どこかへ消えてしまいました。

あ〜
もう嫌!
posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

スケート

・・・なんだか、不可解な採点の仕方があるんですってね。
フィギュアスケート。


私は全然詳しくないのでただ無責任に
「きれい」とか「すごい」「行け!」って見ていたのですが。

個人的には、どの競技でも(夏のオリンピックでも)
日本人の精神的な弱さが好きじゃありません。
自分もそうだから、余計にイラつくのかもしれませんが。


でも、採点うんぬん・・・を知ってしまった今、
この先、フィギュアを単純に楽しんで見ることが
できなくなったような気がします。
昨日のエキシビジョンも、見ましたが全然面白くなかった。

楽しみが減っちゃったみたいで、つまんないの〜。
posted by おでこ at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

PTA打ち上げ

参加を迷いに迷った打ち上げ。 昨夜でした。

結局、参加してきました。
病み上がりの娘が数時間ひとりになるので
キャンセルしようかと思ったのですが
娘は「行ってきていい」と言うし・・・(-_-;)

でもまぁ、参加してよかったです。

何がよかったかって?


自慢じゃないですが、どこに行っても真面目な人に見られる私です。
そのイメージを塗り替えてきました。

カラオケで、皆が最初に歌うのを嫌がって押し付け合い・・・って
なりがちじゃないですか? 実際、その場もそうなっていました。

私、もういいや〜・・・と思って
迷わず、いきなり 歌いま〜す、って
アニメ「ハクション大魔王」(ご存知?)の歌をうなってきました。
たぶん、か〜な〜り〜オリジナルに近く・・・

皆に大ウケでした。(皆、ほとんど同じ年代だしね)

「おでこさんてこんな人だったの?」
「イメージ違うんだけど?」

・・・はい。前からずっとこんなんですが、何か?

最後に固いイメージを覆すことができて、それだけでも満足です。

え?
満足するポイント、ずれてます?(苦笑)
posted by おでこ at 23:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

気が抜けた?

昨夕から娘が熱を出しました。

火・水・木曜と学年末の定期テストがあったので
珍しく気合いを入れて勉強していた娘でした。

知恵熱か? 終わったら気が抜けちゃったんでしょうか。

あの子は不思議な子で、特に学校が好きという訳ではないのに
体調を崩すのは、決まって週末とか休みの前とか
学校がお休みの時。 だから、皆勤賞とかも頂けちゃうのです。
頑張り屋なのか要領が悪い(?)のか・・・

食欲のない娘に、半強制的に「これだけは食べなさい」と
少なめの夕飯を食べさせ、そのまま布団の上に倒れ込んでいる娘を
ゴロゴロ転がして体を清拭し、寝たままパジャマに更衣。
薬を飲ませました。

夜中に体温を測ってもまだ熱があったので
眠りが浅くなったころを見計らってゼリー飲料を飲ませました。

変な話ですが、こういう時にいつも思います。
介護職やってる経験が生きるかも・・・って。
どうしようかと迷うことが少なくて済むような気がします。

ぐ〜っすり眠った娘は、今日はもう解熱していました。

目覚めのひとことが「お腹すいた」

これならもう大丈夫(^^)
posted by おでこ at 16:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

許せないランキング




わかる!

でも、私ならこれに加筆したい。


「向上心のない人」

これ、けっこうツボかも?
posted by おでこ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

病気のデパートやぁ・・・

風邪が治ったのかと思えば
今度は口内炎が3つ。
腕が痛いのをほっておいたら肩甲骨まで痛くなり
それが首筋にまで移行。
右後ろから「おでこさん」と呼ばれても痛くて振り向けません。
いえ、つい振り向こうとしてしまい、 イタッ!・・・(その後悶絶)

そして、昨日あたりからだいぶ花粉が飛び始め
今日は鼻水ダラダラ。

今日ちょうどティッシュが安売りのドラッグストア
行こうと出かける準備を始めたら、
なにやら胃が痛い。
しばらく動けずに座っていたら、お腹が下り
何故かあちこち痒いのでトイレに入ったついでに確認してみたら
全身に蕁麻疹。
まったく、なんだっていうのでしょ?

これじゃあ、まるで病気のデパートやぁ!(彦麻呂か!)
いや、デパートじゃちょっと仰々しいから
スーパーマーケットくらいか?(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)
posted by おでこ at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

メンテナンス

シーサーブログさん。
今日はメンテナンスがあったようです。

でも、何故かシーサーって、メンテの後に使いにくく
なったり不具合があったりする気がする。
・・・今回も、エラーでまくりです。

なんでこうなるの?

posted by おでこ at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ゾロ目

今日は平成22年2月22日。
2が四つ!

「生きているうちにこんなこと何回もないよ」と
娘が言っていましたが・・・
♪そんなのどうでも関係な〜いわ〜(そういえば、中森○菜は今いずこ?)


なんだか最近、ものすごくイライラします。
もう、私の背後からイライライライラ・・・って文字が見えませんか?
時々、泣きたいくらいにイラッときて、
こういうのはヒステリーとかっていうのでしょうか?

はぁ、もういい加減疲れた。。。
posted by おでこ at 23:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。