2009年09月15日

大丈夫なの〜?

ついこの間、事務長が辞めた我が職場。

今度は理事長が変わりました・・・


役が付いている方々が、ことごとく使えない方々な我が職場。


オープン半年で理事長まで変わるの??


大丈夫なのか?

真面目に就活したほうがよいかもしれません・・・
posted by おでこ at 23:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

拘束


以前、私と同じユニットにいた常勤さん。
他フロアのリーダーが退職するのにともなって
ユニット異動になり、リーダーの職につきました。

そのフロアには、全身にカサカサした発疹がある女性利用者がいます。
いつもいつも、体のどこかを掻いています。
もう、肌の質感が変わってきている。
軟膏処置をしていますが、いっこうに良くなりません。
入所してきた時から、そういう皮膚の状態です。

まぁ、できるなら掻かないですごしたほうがいい。
それはもっともな話です。
けどねぇ・・・痒いんだもの。認知症も入ってきているのだもの。
掻くなと言われたって、手の届くところは掻いてしまうでしょう。


さて、新リーダーになった彼女。
・・・前からくせものだとは思っていたのですが・・・
リーダーになったら途端に威張りまくり、
天下でもとったかのような振る舞い。
もともとそのユニットにいた介護員達は驚くとともに、すぐに辟易・・・

彼女が夜勤だった翌朝、出勤してきた早番が仰天。

発疹の利用者さん。
腕に包帯ぐるぐる巻きにされた上にミトンを着けられている。
さらにパジャマを着せられ、パジャマの上からも包帯ぐるぐる・・・
ミイラかと思ったそうです。

誰がこんなことを・・・って、夜勤者しかいません。
例の、リーダー。

いったい何の権利があってそんなことするのか。
医務からもそんな指示でていませんし。
・・・ってか、それ拘束でしょ?


リーダー自らそんなことしてどうするのよ!

・・・と、嘆いていたら、この春初めて介護の仕事についた常勤さんが
「拘束って何ですか?」

はぁ?アンタ大学出たんだよねぇ?
福祉の資格ももってるんだよねぇ?

ダメだ、あの施設。
レベル低すぎ!




posted by おでこ at 22:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

介護ロボ

090829_0022~01.JPG



くまちゃん型の介護ロボット。
ふわふわして触り心地もいいらしい。
・・・でも、ロボットに抱き上げてもらうのか?

え?人間よりも確実だ?

う〜ん。そうかもしれない。
けど、私はやっぱり、ロボットに世話されるのではなく
生身の人間に介助されたいかも。
あ、いや・・・どうかなぁ?
う〜〜ん。 迷う。
posted by おでこ at 20:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

あぁ、だるい・・・

だるくて仕方ありません。

顔が黄色いと、娘に指摘されました。
(私は酒飲みではありません)

あぁ〜・・・
それなのに、明日は入浴介助だ。
もうバックレてしまいたい。

(-_-;)
posted by おでこ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

へー!!!!!!

今日、先日開かれたユニット会議の議事録を見た。

出席者 介護職員:○○ ○○ 介護職員:△△ △△・・・・

一番最後に 肩書き(?)無しで 私の名前がありました。

私以外は全員、常勤さんだったけど・・・


へー!! 私「介護職員」じゃないんだ?

へー!! じゃ、担当の利用者さんつけないでよ。

へーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!


そう言っちゃナンですけど私、ヘタな常勤さんよりも
ちゃんと仕事こなしているつもりだったんですけど・・・


へーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


つまんない事にいちいちひっかっかって申し訳ないけど

すっかりやる気無くした。

介護職員じゃないなら、私はいったい何?


posted by おでこ at 20:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

やりにくいんです(-_-;)

同僚から「とっつきにくい」と思われていた私がいうのも
どうかと思いますが・・・(^^;)



先月入ってきた常勤介護員(男性)
従来型の施設からきたせいか、メチャメチャ仕事が早いんです。
まぁ、的確だし、落ち度もないのでそれはそれで良いのですが
のんびり、まったりがウリの我がユニット。

・・・なんかやりにくいんだよなぁ。

そんなに急いで仕事しちゃったら午後やることなくなっちゃうんじゃない?


でも、彼はユニット会議のときにこう言っていました。
「自分は、なるべくやることを午前中に終わらせて
午後は利用者さんと一緒に過ごしたい。
ここの職員を見ていると、業務に追われて利用者さんの相手を
あまりしていないように思える」

・・・とくに、後半の部分、グサッときました。
他の介護員がどう思ったかはわかりませんが
私には痛烈な嫌味に聞こえました。

なので、彼の言い分にも頷ける部分があると思っています。

けれど・・・急いで仕事をしている時の、その急ぎ方がハンパでない。
そして、彼は他の介護員とあまりコミュニケーションをとりません。
こちらから話しかければ話しますが、向こうからのアプローチは
ほとんどない。 しかも、返事は短い。
「お疲れ様です」程度の挨拶は黙殺されることもしばしば。
私が嫌われているのかな?と思ったら、
他の介護員も口々に同じようなことを言う・・・
黙って黙々と、サッサと仕事をする彼。

でもね?

「利用者さんと一緒にすごす」という割には
よく見ていると、同じ利用者さんとしか話さない。
利用者さんの隣に座ってはいるけれど、ただ座っているだけ。
もしくは・・・隣に座って・・・・じっくり新聞を読んでいるでしょ?

それって、どうなの?
一緒に歌ったり、折り紙折ったりはしてないよね?

そんなのだったら、バタバタせずにゆっくりその日の仕事しても
同じじゃないの?

ひとりでこなせるのは見てわかるけれど、お互いに声かけあって
仕事分担してはダメなの?
こちらの努力は、うるさいだけなの?

単なる人見知り・・・というよりは
「なに、この施設?」って見下げられてるような気がするのですが・・・



やりにくくて・・・彼と仕事が一緒の日は、気が重くて
たまりません。。。
posted by おでこ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

私の知らない私

先日、職場のユニットで誕生会がありました。

ホットプレートを使って、皆でホットケーキを焼き
あんこ・生クリーム・フルーツ・シロップ・アイスクリーム・・・
利用者さんに、自分で好きな物を好きなだけトッピングしてもらいます。

そして、ハッピーバースデーを歌いプレゼントの贈呈と進みます。

で、なぜか私はひとつのテーブルを仕切り、ホットケーキ作りの
進行をすることになってしまいました。

こういうの、けっこう苦手なんです、私。

自分は場を盛り上げるキャラではない、というコンプレックスがあるし
不器用なもので、うまくできるかしら・・・?という不安もある。

でも、やらなきゃならない以上、一生懸命頑張って役目を果たしたのです。





そして昨日、今まであまり接点のなかった男性介護員と話をしていた時。
彼は自分が入ってきた頃
「おでこさんてあまり喋らなくて、とっつきにくい」と
思っていたそうです。
(ごめん。私は人見知りするのだよ。
加えて、彼がちょっと癖のあるタイプだったので敬遠してました)

「でもさぁ、この前のホットケーキの時、 あ、おでこさんて
こういうことやりたい人なんだなぁ・・・って思って」

「へ?」

「すごく楽しそうにやってたよ」

「えぇ〜?」

「いや、ホントに」


それは私がすごく演技派なのか?
それとも、自分の知らない自分がいるのか?

どっちだろう?

でも、ちょっと嬉しかったんです。
私、楽しそうだったんだぁ・・・ポワン・・・ぴかぴか(新しい)

これならデイサービスも意外と向いているかも?(まだ言うか!)


あ、その男性介護員とは、今ではすっかり和解しております。
人見知りしてて申し訳なかったと、話したら、笑われました^^;


posted by おでこ at 21:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

やっぱりバイキン?

前に書いたことがあったかどうか、定かでないので
もし同じようなことを繰り返し書いていたらすみません。


通勤の途中にデイサービスのお迎えにきている車にあうことが
たまにあります。
車椅子の積み込みをしていて、後部ドアが全開になっていると
強烈な消毒液の匂い クレゾール?が・・・

今時、病院でもこんな匂いしないよというような
ものすごい消毒液の匂いがするのです。
どんだけ消毒してるのよ?

あまり強烈なため、その車が走り去ってもしばらく周囲は
消毒液臭いんです。
車の姿がなくても、残り香で「あ、今お迎えの時間だったんだな」と
わかります。


清潔を保つのは悪いことではなく、むしろきちんとしているというべき
なのかもしれませんが・・・

けれど、あれじゃまるでバイキン扱い?
ちょっと失礼なのではないかと思ってしまいます。。。
posted by おでこ at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

水虫

私の担当ユニットには、水虫で毎日足浴が必要なご婦人が3名います。

水虫・・・といっても、ジュクジュクして汁が出ているような
ひどい水虫ではなく 「これ、皮がめくれてる?」
という程度の軽いもので、足浴はするものの、薬も処方されていません。

足を洗う時、グローブをはめたほうがよいのでしょうが・・・
たまたまポケットの中の持ち合わせが切れており
特に気にならないので素手で洗ってさしあげていたら・・・

ひとりの方が「あなた、手袋使ってちょうだい?汚いでしょ?」
と、めちゃめちゃ気になさっている。

聞けば、
「転んで怪我して退院した後、娘のところに世話になってたでしょ?
そこの婿さんが、私が水虫だとわかった途端
足拭きマットはおばあちゃんと別にしろ、タオルもおばあちゃん専用に。
挙げ句の果てには頼んでもいないのにおばあちゃん用のドライヤーまで
買ってきて・・・」
「娘の家に世話になってるのだから、できることくらいは手伝おうと
食事の後かたづけをしていると、おばあちゃんはそんなことしなくていい。
触らないでくれ!って言われて・・・」
「そこまで言われてしまうと、もう、いたたまれなくってね・・・」


水虫くらいでガタガタ言うなんて
肝っ玉のちっちゃい男だこと! 
水虫で死ぬわけじゃないでしょうに!


Nさんは、水虫に罹ってはいるかもしれませんが
90歳を超えてなお、上品で、小綺麗にしていて、いつも穏やかで、
きっと格式あるおうちの出身なのだろうな・・・と
感じさせるようなおばあちゃま。
なのに、なんてお気の毒なこと・・・


私は健康な人が水虫に触れても、その後きちんと洗って清潔にしておけば
伝染らないと聞きました。
私たち介護職は、さらに消毒液も使えるのですから。
気にする必要はない、と伝えました。

実際、6年くらいこの仕事についていますが
水虫、もらってないし。疥癬じゃないのだからそこまで言わなくても・・・
と思うのですが、私が甘いのでしょうか?


年寄りだというだけでバイキン扱いする人って
たまにいますよね・・・
自分は老人にならないとでも思っているのでしょうか????


けれど、足浴の時には必ずグローブを使っている職員もいる。
次回の足浴のときには
Nさんに余計な気を使わせないために
グローブを使ったほうがよいのかどうか、ちょっと迷っています。

posted by おでこ at 17:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

続:祖母のこと

久しぶりに祖母の家に行きました。
この夏、祖母は突然、固形の食べ物を受け付けなくなりました。

いえ、正確に言えば、固形物を食べても
口の中でかみ砕き、咀嚼はするものの、飲み込めなくなったのです。
食べ物の水分や味を吸い取り、残りは飲み込まず吐き出します。
(水分のみ飲み込める←むせません)

一週間、食べられなかったときは「もしかしてこのまま・・・」と
主たる介護者の叔母は思ったそうです。
一時は胃ろうの話も出たようですが、肝臓が胃の前面にかかってきている
とかで、手術をするのも難しい手術になるとか・・・
かといって、経鼻栄養ではチューブの自己抜去が懸念されました。

本当にこのままでは・・・と誰もが思っていましたが
はじめは嫌がっていたエンシュア(高カロリー流動食)を飲むように
なってからは小康状態を保っています。

もう元気もなく、顔色もよくありませんが
それでも排泄はトイレで・・・ということにこだわっているところが
我が祖母ながら、すごいなぁ・・・と思います。

しかし、以前はまだまだ自分の力で・・・という気持ちがあるというのが
見てとれましたが、今は過剰介護になりがちな施設介護員(私)の
介助方法にも、されるがままで・・・

この夏を、無事に乗り切ってくれると良いのですが。


ご先祖様。お盆で帰って来ていても、まだ連れて行っちゃダメですよ。
もう少し、時間をください。
posted by おでこ at 20:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

よくそんなことが・・・

我が職場のHPに載っている
介護主任のコメント・・・


相談しやすい職場環境だから、末永く勤められる


・・・この仕事の難しさは、やはり相手の信頼を得ることだと
思っています。
相手の人柄や性格に合わせたコミュニケーションが大切ですね。
うちは相談しやすい環境なので、一人で悩みを抱え込むストレスは
ありません。働きやすい職場ですよ。


ですって。

もう〜、トラブルメーカーさんが、どんな顔して
こんなこと言うのかなぁ?


アタシだったら、顔から火が出て焼死しちゃうかもね。



<本日の教訓>

HPやパンフレットの言葉を鵜呑みにするのは危険である。






posted by おでこ at 20:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

意地悪ばあさん

やっぱり・・・
そんな気はしていましたが・・・我が職場。
8月末で相談員も辞めるそうです。

事務長が辞め、事務員が辞め、相談員までもが・・・

なんだかねぇ・・・どうも介護主任が原因みたいなんですよねぇ。


事務所内でも「スタッフの○○と××、嫌い!」とか
平気で言っているらしく・・・

もしも主任の嫌いなスタッフが「辞めたい」と言ったら
即、退職オッケーなんですって・・・


いったい、何の権利があってそこまで高飛車なのか?
たまに現場に出ているのを見ても、技術的にも知識的にも
未熟なかたとお見受けしますが・・・?

それにねぇ、他人のこと言えた義理ではありませんが、
口汚い(言葉が汚い)し、心がイジワルだというのが顔に出ちゃってる。
まだ30代であんなに意地悪ばあさんみたいじゃ・・・
ホントにばあさんになった日には、手がつけられませんな。(-_-;)

posted by おでこ at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

リーダー

私の職場。
現在稼働しているのは8ユニット。

それぞれにユニットリーダーがいますが
失敬ながら、みなさん 帯に短したすきに長し・・・
というか、月日が経つにつれ本性が出たというかなんというか・・・
「この人にならついて行きたい」と思えるリーダーは
残念ながらいません。

今月末でリーダーがひとり退職しますが
後任でリーダーに抜擢された人は、もうしたり顔でそのユニットを
仕切始め・・・(-_-;)

新リーダーの人だって、もとは私と同じユニットにいたのが、
態度が悪いもので飛ばされて、7月からそのユニットで
働き始めたばかりというのに・・・
そういう人をリーダーに立てる上もどうかと思いますが
新リーダー・・・
来月からはリーダーかもしれませんが、今月中はまだ、今のリーダーが
トップの筈。
はっきり言って失礼だし、それまでそのユニットで働いていた人の
やり方をもバカにするような態度です。
・・・そんなリーダーに誰がついて行くというの?


私のところのリーダーは、当初、いちばん評判が悪かった人です。

態度がでかい、いい加減、偉そうに喋る・・・
初めに各リーダーが決まって、
後からスタッフの配属ユニットが決まった時には
「おでこさん、かわいそ〜・・・○○さんの下?」
と、同僚に同情されたものです。

かくいう私も、ちょっぴり「げっ」と思いましたが
ま、一番イヤだと思っていたリーダーの下ではなかったから
いいや・・・くらいに思っていました(笑)


けれど、○○さん、アクは強いけれど、話せばわかる人でした。
やっぱり個性的かもしれないし、合わない人は合わないかもしれませんが
私は嫌いじゃないです。
相談と報告さえすれば、あとはわりと自由にやらせてくれますし。


いちばん不人気が、実はいちばん良かったという
私にとってはとってもラッキーな状況です。

あくまでも、「リーダーについては」という但し書きが
ついてしまうところが悲しいですけれども・・・あせあせ(飛び散る汗)

posted by おでこ at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

土石流

山口県の豪雨で発生した土石流。
特養ホームを直撃しました。
よりによって、老人ホームを襲うなんて・・・

そのニュースを聞いていて
ひとつ気になったことが。。。

亡くなられた方のうちのひとりは
特殊浴室からみつかったとのこと。

ん?特浴?
特浴って、自分で体の自由がきかないから特浴なんですよね?
通常、特浴入浴は2人以上の介助者が必要なのでは?
でも、みつかったご遺体はひとり。

・・・介護員はどこへ?


せめて
入浴中だったのではなく、どこか別の部屋から土石流に流されて
たまたま浴室から発見されたのであることを祈りたいです。

どういう状況であれ、利用者さんが亡くなられたことには
変わりないのであまり意味はありませんが、
願わくば・・・と思いました。


ニュースを見ながら、このようなことをブツブツ言っていたら
娘に
「じゃあ、自分がもしその場で介護している立場だったら
 ちゃんと助けることができたの?」と聞かれました。

それは・・・う〜ん、微妙・・・

だったら同じ事じゃん、と娘。

はい。それはそうなんですが・・・(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)(-_-;)




大雨の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。。。

posted by おでこ at 21:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

内側から崩壊

・・・理事長と施設長が兄弟だといううちの施設。
最近、オバ様まで入所させ、公私混同している
バカな姉と弟。

・・・知りませんでしたが、事務所内の空気もかなり悪いらしく・・・

今月末で事務長(人事を取り仕切っていました)と
笑顔を絶やさない事務員さんが退職するそうです。がく〜(落胆した顔)

おまけに、ユニットリーダー1人、常勤1人も退職。

昨日付けで入職した、「経験アリ」の常勤男性職員。
今日は出勤してきませんでした・・・

いったい、どんな施設なんでしょうね?

勤めている私が言うのもおかしいけれど、
ヤバイよ、あの施設!

posted by おでこ at 20:31| Comment(9) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

ぼろ布

うちの施設、本当にケチなんです。

ポケットになった褥そうの処置で、患部を綺麗に洗ったりしますよね?
その時、着古したTシャツを切ったものなど、
いわゆるぼろ布を使うんです。

いくら洗濯済みだといっても、
うっすらシミの後が残るようなぼろ布。

いや、在宅で、家族が介護している・・・とかならわかるんです。

でも、施設で、ガーゼやら何やらだって、あるんですよ?

洗浄するお水だって、台所用洗剤の空き容器を使う。

いや、いいですよ。 おうちなら。

けれど、清潔も保てていないような気がするんです。

ま、医務室に犬を連れ込むような施設ですから
別に不思議な事ではないような気もしますが・・・

身内は絶対に入所させたくありません。。。(-_-;)(-_-;)(-_-;)
posted by おでこ at 20:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

しょせん、ドラマだし・・・

昨日から始まったドラマ 「任侠ヘルパー」
お騒がせ事件が記憶に新しい、草薙某さん主演です。

主演が彼だから見たかったわけではなく(失敬!)
もちろん「ヘルパー」という言葉に惹かれて
楽しみにしていました。
いえ、べつに期待はしていませんが・・・

昨日、第1回目の放送を見て・・・

予想はしていましたが「嫌だなぁ・・・」と思いました。

あのドラマを見て 「介護ってこんなもの」なんて思っちゃう
軽いノリの人が出てこないことを祈ります。


http://wwwz.fujitv.co.jp/ninkyo-helper/index.html
posted by おでこ at 20:12| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

放置プレイ

嫌な予感はしていたんです。
今日の出勤メンバーを見たときから・・・

そりゃ、もともと人手が足りないのはわかっています。

予想もしてました。

前の職場でも、そんなことは、よくあることでした。

しかし、朝から夕方まで、ユニットをひとりでみるのはシンドイ。

ひとりで見ながら、ルーテインワークをこなし
利用者同士の喧嘩の仲裁をして、面会のご家族の相手をして
洗濯や洗い物と格闘し、オムツやトランスも
あたりまえのようにひとりでこなし・・・

あ〜、腰、痛てぇ〜。。。

ひとりでみてるって知ってても誰も手伝いに来やしない。

おまけに、隣のユニットから3人も遊びに来たりして、
13対1。
それでも隣のワーカーは、見にすら来やしない。

・・・ヘルプ!って声あげればいいだけなんでしょうけれどね。。。
それは性に合わないのダ。

あ〜、明日も出勤。
疲れるわぁ〜。。。
posted by おでこ at 23:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

VIP待遇

私の受け持ちユニットではありませんが

「理事長のおばさま」という利用者さんが
入所されました。

足は多少弱っていて、年齢相応の物忘れはありそうですが
ロングドレスやらスカートやらをはき、
化粧をバッチリした、場違いな感じのおばあさま。

やたらめったら理事長や施設長がご機嫌伺いに来て
ついでにこちらのユニットを覗いていったりするもので
うざくて、うざくて・・・

で、この方。
ここでは洗髪はせず、何日かに一度家族が来て
美容院に連れて行き、そこでシャンプーするんだと。

皆と一緒の風呂は嫌だから、個浴で入りたいと。

同性介助や個浴希望の方は、他にもいるのに
「皆はダメだけどオバサマは良い」から個浴対応なんですって。

エコヒイキ〜!!!!


先日、転倒・・・というか、自分で勝手に尻餅をついたときも
ナースやら理事長やら施設長やら、皆やって来て
大騒ぎでした。 

尻餅くらいであの騒ぎだったら、間違って骨折なんてさせた日には
退職くらいじゃ済まないかもしれません。

朝の、起床介助も、まず
「ストッキングはかせてちょうだい」から始まるそうです。

・・・ひとこと言っていいですか?


ふざけんな!
アンタは有料ホームへ行きなさい!!!!

posted by おでこ at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

天罰じゃ!

6月24日の「く〜だらない」という記事に書いた
悪の化身(?)職員B。

7月からフロア異動になりました。手(チョキ)

が、先月末、出勤してきてそのことを知ったBは
「殴り込まんばかりの勢い」で事務所に文句を言い
フロアリーダーに文句を言い
仕事しないで帰っちゃったそうです。
お陰で現場は大混乱だったとか。
(私は中学の参観に行っていたので難を逃れましたが)

で、昨日。
出勤日なのにバックレたB。

明日、退職届を出しに来るそうです。

やった!


同じ非常勤だし、本来ならかばってあげたりしたいところですが
彼女の場合、悪事が過ぎましたからねぇ。。。

そのとばっちりをくらって、私も担当ユニットが変わりました。
ちょっとヤダなぁ。

でも、Bがいなくなる開放感のほうが
ずっと大きいです。

見ている人は見ている。
天知る、地知る・・・ですね。

posted by おでこ at 23:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。