2010年02月19日

銅メダル!

フィギュアスケートの高橋○輔が3位になりましたね。
よかった!
なんだか高橋くんには華があるというか
つい目が釘付けになってしまいます。
怪我を乗り越えてメダルに届いてよかった。
ホントは金メダルを取らせてあげたかったけれど・・・


それから、小塚くん。
彼にもメダルをとってほしかったな。
とっても努力している感があるのに
なぜか目立たない雰囲気で・・・
なんだかいつも脇に追いやられているように見えて・・・
入賞はしたけれど、残念でした。
普段あまり笑わないので、たまに笑うと可愛いなと思います。
(おばさんぽい発言だなぁ・・・)
メダルを取って、もっと笑えると良かったのに。

今度は女子のフィギュア。
楽しみにしようっと!


posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

やっぱり風邪かな?

今朝起きたら雪が降っていました。
そして、頭と喉が痛い。
先日から風邪気味でいまひとつすっきりしなかったのですが
・・・ぶり返してる?

でも今日はPTAの集まりだし、寝ていられません。
どうせなら、ガーッと熱でも出てくれればいいのに(-_-;)


以前、ポラリスさんが薦めてくれたプロポリスのど飴って
これかなぁ?
飴なめて頑張ります。

100115_2145~01.JPG
posted by おでこ at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

介護老人福祉施設とは?

ウィキペディアで調べてみました。


〓介護老人福祉施設〓

特別養護老人ホームであって、当該特別養護老人ホームに入所する要介護者に対し、施設サービス計画に基づいて、入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練、健康管理および療養上の世話を行なうことを目的とする施設をいう。


介護老人福祉施設 特別養護老人ホーム ○○○○ と表記する施設と
特別養護老人ホーム □□□□ と表記する施設がありますよね?

両者は同じ特養ホームでも、別物なのですか?

私の職場は介護老人・・・というのがつきません。
そういうところは、
施設サービスの計画に基づ・・・かなくてもいいってこと?
だからあんなにいい加減?

・・・なんてことを、今さら、本当に今さらながら疑問に思っています。

あ〜、こんなんじゃケアマネなんて永遠に受からないんだろうな(-_-;)

posted by おでこ at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

ワザとらしい・・・

膝蓋骨骨折の利用者さん。
骨折後ほぼ1ヶ月経ちます。
シーネ固定も外れ、医師から入浴の許可もでたものの
本人が弱気になってしまっていて、未だ入浴せず。
清拭で済ませています。

今日は入浴日。
今日も風呂には入らないという利用者さんに対し、
主任ナースがひとこと。
「じゃあ、ユニットのお風呂でシャワー浴する?」

私に向かって「できるわよね?」


は?


そりゃ、できますよ。できますとも。

でも、この施設はユニットの風呂は使わない方針なんでしょ?
だから風呂場が物置と化しているんじゃないですか。
最初にそう言われましたもの。
あとで勝手なことをしたと言われても嫌ですから
介護主任の了解を取って下さいよ。
そしたら、やりますよ。喜んで!


その場で介護主任に連絡を取ってもらい、OKが出ました。

ユニットの風呂場でシャワー浴しましたが・・・
なにせ、狭い!
安いビジネスホテルのユニットバスくらいのスペースなんです。
利用者さんがお風呂場に入ったら、介助者は湯船の中にいるしかない?

あれ、何を考えて設計して、誰が確認したのでしょう?
だって、完全に一人で入浴するとしか考えていない狭さだもの。
老人施設で介助者無しひとりで入浴?
普通では考えられない・・・

でも、ちゃんとやりましたよ、シャワー浴。

包帯の巻き直しにすら来ないナースに代わって
私、ちゃんと膝に切り込み入れた湿布を貼って
包帯きれいに巻きましたもの。
どうせこんなことになるんじゃないかと、
以前、ナースが包帯巻き直しに来ていた時に
そばに張り付いてどうやるのか見ていたもの。

おたんこナース、あてにしていないもの・・・


でも、あんなにユニットの風呂は使うなと言っていた介護主任なのに
おかしいな・・・と思ったら
昨日の監査で突っ込まれたらしい。

「ユニットケアなのに、入浴日が決まっているのはおかしい」
「ひとりひとりの状態に合わせるはずなのに、ユニットの風呂を
使用せず、物置状態にしているのは何故か?」


ほ〜ら、ごらん。
だから言わんこっちゃない・・・

監査で言われたからって、急に態度を変えたって
そんな付け焼き刃、バレバレだってば。
ワザとらしいったらありゃしない!
posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

友チョコ

親が口出しする話ではないのですが・・・
女子って本当に面倒臭いです。

娘はクラスで3人組のグループになっており
部活も一緒。

その中のひとりが、どうも娘のことをライバル視しているみたいなんです。
娘が委員をやれば、次の時期には自分も負けじと立候補してくる。
英語検定を受ければ自分は漢字検定。

私たちは全く気が付かなかったのですが、小学生時代から
スイミングスクールが一緒だったらしく、アチラの親子は
ずっと前から私たち親子のことを知っていたんだとか・・・
学校も違うので全然接点がなかったんですけれどね。

で、そこのママも、なんというか・・・
私が今年、役員をやっていたからか
張り切って来年の役員に立候補していました。

そんな、張り合う気持ちなんてこちらには全然ないのになぁ・・・



でね?
ライバルと思っているうちに、憎さ100倍になっちゃったのでしょうか?
最近、学校で娘をグループに入れてくれなかったりすることが何度もあり
先日は、皆に友チョコを渡していたけれど娘にはくれなかったのですって。
娘が渡した友チョコは受け取っておいて・・・

それを聞いたら、なんかさぁ?
ひどくな〜い?
と、思ってしまった母。(私)
思っているだけで、何をする訳でもないけれど
そういうふうにあからさまなことをする人って嫌だなぁ。
嫌いなら嫌いで、普段から口もきかない・・・というのなら
べつにいいんです。
人間だれしも、ウマが合わない人っていますから。
都合の良いときだけ仲良しぶっておいて、自分の機嫌が悪ければ無視。
いったい何なの?と思います。

娘は、そんな彼女のことを好きではないし
別に仲良くしなくて問題ない、と言っています。
強がりかもしれないけれど。
娘よ、強く生きておくれ。

もしも彼女が娘のことをライバル視しているのなら
涼しい顔して常に彼女の1歩先を行くくらいの強さを持っていてほしい。
勝手な母は、そんな事を願っています。

しかし、彼女がシャレにならないような事をしてくれちゃった時には
娘の後ろについている鬼母が容赦ない攻撃をするので覚えておいてね。


ほんと、女子ってめんどくさい。
自分も含めて・・・(-_-;)





posted by おでこ at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

あ〜びっくり

昨日、午後に2時間も昼寝してしまいました。
これじゃきっと夜は眠れなくなるな・・・と思っていたら
そんなことはありませんでした。
微熱もあったし。

で・・・今日、目が覚めたらビックリの12時45分。
午前中潰してしまいました(^^;)

よく寝たのでだいぶ回復してきたと思いますが
今現在、夜の7時を過ぎたところですが・・・
また眠くなってきた。

ん〜・・・出社拒否症状なのかな?
明日は監査が入るのですって。
面倒なことになりそうなので行きたくない・・・(-_-;)
posted by おでこ at 19:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

光と陰

バンクーバーオリンピックが華々しく開幕しましたね。
開会式の放送、長いんだよな〜・・・と思いつつも見てしまいました。

でも、開幕直前の公式練習。
グルジア代表のリュージュの選手がそりから投げ出される事故で
亡くなったそうです。

夢の舞台目前で、なんということ。
本人も周囲の人も無念だったと思います。
それとも、本人は本望だったのでしょうか?

ご冥福をお祈り致します。
posted by おでこ at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

そこまでする?

100211_1503~01.JPG


私には関係ありませんが(笑)今年もバレンタインデーが
やってきますね。

スーパーのチラシで見つけて、そこまでする?と思ってしまった。

「バレンタイン ハート寿司」
人気のイクラとサーモンをトッピングしました。。。

「ハートのおはぎ」
風味豊かな北海道産小豆を使用した手作りおはぎ。。。


もう、なりふりかまわず!って感じですね。
なんでも商売に結びつけるのねぇ・・・


うちの娘は、好きな男の子はいないようだけれど
友達にあげる「友チョコ」作りに追われています。

どっちにしても、大変ねぇ・・・
まぁ、皆さん、頑張ってくだされ。(苦笑)
posted by おでこ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

食堂かたつむり

100210_2031~01.JPG



映画「食道かたつむり」観てきました。

恋とお金と夢を失ったショックで心因性失声症になった倫子(柴咲コ○)が
田舎で暮らす奔放な母(余 貴○子)の元へ戻り小さな食堂を開きます。
お客さんに合わせて丁寧に作る倫子の料理。
その料理を食べると願いが叶う、という噂も広まり・・・

「食べることは生きること」

料理を通して母娘の確執も溶けてゆき・・・

ラスト、ちょっとしょっぱいです。


最初ねぇ「あ、失敗した!」と思ったんです。
これってファンタジーだったの?って。
(そういうのあまり好みでないので)
寝不足だったので途中、うっかり寝そうになってしまったし
近くの席からは、安らかな寝息が聞こえていたし・・・

けれど、だんだん引き込まれて、最後はちょっとうるっときちゃった。
『人の気持ち』というのに弱いみたいです、私。


眠い気持ちを呼び覚ましたのは、脇役で出てくる江○杏子。
彼女が料理を食べる姿が、本当に美味しそうでね。
一瞬、ジュリア・ロバーツに見えちゃいました。

それから、余貴○子の怪演。
この人、ホントにいつも味があるなぁって思います。
好きな女優さんのひとりです。

あ、主役は柴咲さんでしたっけ(笑)
彼女は本当に料理が得意で、料理シーンは
全部本人がやっているのですって。

お昼前の回を観たのですが
途中、隣に座っているおばさんのお腹がグゥグゥ鳴っていたのが
おかしかったです。
本当に料理が美味しそうなんですけどね(^^)











posted by おでこ at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

キリキリ・・・

胃が痛みます。

今日のブログ休みます。
胃薬飲んで寝ます。
posted by おでこ at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。